假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありませんので、悪しからず!(笑)

騎士竜戦隊リュウソウジャー中盤評 ~私的にはスッキリしない理由を腑分けして解析。後半戦に期待!

***「6番目の戦士」登場! だったが…… ***『リュウソウジャー』がスッキリしない理由とは? ***『ゴセイジャー』における「6番目の戦士」! ***少々心配な『リュウソウジャー』の周辺事情 ***『リュウソウジャー』最大の弱点とは!? ***ついに「救…

慎重勇者・超人高校生・本好きの下剋上・のうきん・けものみち ~2019秋アニメ・異世界転移モノの奇抜作が大漁!

『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』 2019年秋のアリガチな西欧中世ファンタジー風異世界転移モノの深夜アニメの1本。なのだが、序盤を観るかぎりでは実に面白い! 近年の異世界ファンタジーは、異世界そのものの珍奇さよりも、そ…

アズールレーン ~中国版『艦これ』を楽しむ日本人オタクに一喜一憂!?(はしないけど良作だと思う・笑)

旧海軍の艦船を擬人化・女体化したオンラインゲーム&アニメ『艦これ―艦隊これくしょん―』(13年・15年にTVアニメ化)の中国パクリ版『アズールレーン』(17年)。 明らかなパクリなのに、ナゼか日本でも即座にオタ間では大人気となり、同人誌即売会…

仮面ライダージオウ最終回・総括 ~先輩続々変身のシリーズ後半・並行宇宙間の自世界ファーストな真相・平成ライダー集大成も達成!

*平成ライダー第20作『仮面ライダージオウ』前半を軽くおさらい! *みなさんお待ちかね! レジェンド平成ライダーふたたび! *『仮面ライダー剣』編~剣崎・始・天音の三角関係⇒ジオウトリニティ *『仮面ライダーアギト』編~記憶喪失だった翔一⇒記憶…

平成スーパー戦隊30年史・序章 ~平成元(1989)年『高速戦隊ターボレンジャー』

**直前5作品のシリアス大河戦隊から子供向けへと回帰! **「善悪二元論の再徹底」 人間や宇宙人ではなく魔族を敵とした新潮流! **爽やかさ! ~役者・ヒーロー・メカ・楽曲がブースト! **「クルマ」と「妖精」が水と油だが、その理由とは!? **「暴魔百…

ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー ~イマ半か!? 近年のVS映画や往年の戦隊映画と比較考量!

***東映ビデオの新たなブランド・「東映V CINEXT」 ***ウルトラマン映画より小さな興行規模(汗) ***「VS」映画としての達成度は? ***視聴対象の違いによる差別化演出とは? ***続編なら時系列を明確にすべし! ***今後の「VS」の興行を…

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー オリジナルプレミアムドラマ ~安易なネット配信の番外編だと侮るなかれ。TV正編のらしさ満載!

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS(ブイエス)警察戦隊パトレンジャー』(18年)の劇場版・映画『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(アン・フィルム)』(18年・東映)が公開された2018年8月4日、および翌週の8…

『惡の華』前日談「惡の蕾」ドラマCD ~深夜アニメ版の声優が演じるも、原作者が手掛けた前日談の逸品!

異色の大傑作、クラスで(ひとり)ボッチに転落していく少年を描いたマンガ原作の深夜アニメ『惡の華』(13年)で描かれた物語の1年前、中学1年生だった登場人物たちの「日常」について、原作者の押見修造自身がマンガのかたちで書き下ろしたエピソード…

正解するカド ~40次元の超知性体が3次元に干渉する本格SFアニメ。高次元を材としたアニメが本作前後に4作も!

今どき珍しい本格SFアニメが登場。 ただしセル画ライクなCGアニメ。だけど、指摘されなきゃCGアニメだとはパッとは判らないほどのナチュラルさ(少なくとも筆者には・汗)。 別項で加齢ゆえかSFに対する個人的な関心がウスれている……なぞと書き散ら…

劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール- ~大人気作にノレない私的理由と、大ヒットのワケを分析!

西欧中世ファンタジー風の異世界ではなく、その趣向のバーチャルゲーム世界に閉じこめられた人々の右往左往を描く大人気ライトノベル原作(09年)で、ヒットも必至と見込まれたか予算も潤沢な2クールのヌルヌル動く高作画アニメが都合2期分、つまりは4…

結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章- ~世評はともかく、コレ見よがしの段取りチックな鬱展開だと私見(汗)

オタ向け魔法少女アニメ『結城友奈は勇者である』(14年)の劇中内先輩チームの前日談を描く作品で、今秋2017年秋に放映予定の新作アニメ#1~2の先行公開。 原典の『結城友奈~』は、中学の部活・勇者部(笑)に集う少女たちが、実は世界を救うため…

ID-0 ~谷口悟朗×黒田洋介×サンジゲン! 円盤売上爆死でも、宇宙SF・巨大ロボットアニメの良作だと私見!

遠未来の遠宇宙を舞台にした、原作なしの巨大ロボアニメ。といっても戦争状況を描く作品ではナイ。 往年のOVA『おいら宇宙の炭鉱夫』(94年)みたいな、無骨なワケあり海賊まがいの家族的小集団が、陰謀で鉱石発掘中に宇宙に捨てられた学生少女を救った…

蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- ~低劣な軍艦擬人化アニメに見えて、テーマ&萌えも両立した爽快活劇の傑作!

群像「おまえはオレの船になれ」 イオナ「群像、私に乗って」 って、オイ!(笑) 本作は一見、潜水艦VS大艦隊の海洋戦記SFに見える。後述するが、ラスボス的な存在のキャラ・コンゴウの描写にあるように、乾ききった融通の効かない形式主義・官僚主義・…

BanG Dream! ~「こんなのロックじゃない!」から30数年。和製「可愛いロック」の勝利!(笑)

……こんなヤサグレ度や不良性感度ゼロの健気な女のコたちが、キラキラやドキドキを求めてバンド活動するだなんて、生き方がちっともロックじゃないよネ!(爆) 今から30数年も前(汗)の80年代中盤、「ロッキンオンJAPAN」誌などで当時の日本の若手…

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 往時は人間味に欠ける脇役だった学級委員や優等生キャラの地位向上!?

眉目秀麗・成績優秀なサラサラヘアの生徒会長男子クン&黒髪ショートの生徒会副会長のお嬢さまが、互いにまぁまぁ相思相愛なのに、ヘンに自意識過剰でプライドが高いばかりにスナオになれず、自分から先に告白してはお株が下がる、尻に敷かれてしまうからと…

小林さんちのメイドラゴン・政宗くんのリベンジ・アイドル事変・セイレン・スクールガールストライカーズ・けものフレンズ ~2017年冬アニメ評!

メイド+ドラゴン。西洋ファンタジー風ドラゴンがふだんは、金髪ツインテールのかわいい美少女メイドに変身しているから、「メイドラゴン」というタイトル(笑)。ダジャレの出オチ的な発想から構築されたとおぼしき作品だ。 アリがちな、弱者男子にとっての…

ヴァイオレット・エヴァーガーデン ~ほか、私的には豊作だった2018年冬アニメ12本評!

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』『からかい上手の高木さん』『メルヘン・メドヘン』『キリングバイツ』『刀使ノ巫女(とじのみこ)』『citrus(シトラス)』『ゆるキャン△』『博多豚骨ラーメンズ』『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』『グラ…

映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me- ~眼帯少女も高1なら可愛いけど高3だとヤバいかも…に迫る逸品

せめてもの自己アピールか対人バリアかその両方か、片目に眼帯を付けた、小学校高学年の女児にも見えかねない、小動物チックで奥手な女子高生。 折しも同年代のイケてる系が異性とのコミュニケーションに乗り出す時期でもある。しかし、ルックス・胆力・コミ…

映画 聲の形 ~希死念慮・感動ポルノ・レイプファンタジー寸前!? 大意欲作だが不満もあり

**『映画 聲の形』 ~希死念慮・感動ポルノ・レイプファンタジー寸前!? 大意欲作だが不満もあり ***「性格強者」、元「イジメ加害者」としての主人公少年・石田将也 ***「イジメ加害者」の転落描写が重すぎてリアリティ・ラインが上がってしまい、奇跡的な…

新元号「令和元年」 ~近代・ポストモダン社会における「天皇制」を考える!?

2019(平成31)年4月1日、次の元号である「令和」が発表された。 当日の各局の夜のニュースをいくつか観ていると案の定、学者や論説委員やコメンテーターが「令和」の「令」は「命令」だから「政権が国民に云うことを聞け」という意図を感じるとか、…

騎士竜戦隊リュウソウジャーTHE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!! ~因縁&発端の恐竜絶滅寸前の時代に時間跳躍!

東映特撮ヒーローの夏映画が今年も公開。『騎士竜戦隊リュウソウジャーTHE MOVIE タイムスリップ! 恐竜パニック!!』(19・脚本/山岡潤平氏・監督/上堀内佳寿也氏)はテレビシリーズの前日譚につながる内容となっていた! 6500万年前、リュウソウ族…

ウルトラマンタイガ序盤総括 ~冒頭から2010年代7大ウルトラマンが宇宙バトルする神話的カッコよさ! 各話のドラマは重めだが豪快な特撮演出が一掃!

**『レオ』準備稿に登場したウルトラマンタイガーを知ってるか!?(笑) **冒頭から10年代7大ウルトラマンが活躍、新ヒーローへバトンタッチ! **ゲスト怪獣に加えて、レギュラー敵や第三勢力を設定して、作劇を拡張! **本編ドラマ部分に等身大宇宙人と…

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer ~平成ライダー・平成時代・歴史それ自体を相対化しつつも、番外ライダーまで含めて全肯定!

本作で悪役として登場する「歴史の管理者」を名乗る謎の軍服集団・クォーツァーは仮面ライダーをはじめ、「平成」生まれのすべてのものをこの世から消滅させ、「平成」の30年間の歴史を最初からつくり直そうとする。 クライマックスで「平成」生まれの若者…

少女☆歌劇 レヴュースタァライト ~声優がミュージカルも熱演するけど傑作か!? 賛否合評!

毎回の各話ラストでは、少女2~3名が知られざる学校の地下劇場に突如拉致される。「アタシ 再生産」の巨大字幕とともに、美麗なバンク映像で長々と描かれる、カラフルな軍服か制服もどきのミニスカ衣装が、自動機械や自動ミシンで衣料から裁断、超高速で裁…

翔んで埼玉 ~忌まわしき軽佻浮薄な80年代出自の北関東ディスりギャグを昇華!

オッサンとしては、この原作漫画が発表された1982年末の時代背景との濃厚なつながりを想起せずにはいられない。オッサンの繰り言で恐縮だけれども、1982年よりも前の1970年代前半の若者文化とは、まだまだ日本が貧乏であり四畳半フォークソング…

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ~反核・恐怖・悪役ではない正義のゴジラが怪獣プロレスする良作!

さて、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は、先述した『GODZILLA ゴジラ』の続編なのだが、ゴジラが主役ではなく、アメリカの「キング・オブ・モンスターズ」=怪獣王・キングコングが主役の映画『キングコング:髑髏(どくろ)島の巨神』(1…

機動戦士ガンダム THE ORIGIN ~ニュータイプやレビル将軍も相対化! 安彦良和の枯淡の境地!

初作を除くとムダに無意味に難解で生硬な作風となっていった歴代『ガンダム』を手懸けた富野カントクの作風と、判りやすくてナメらかでナチュラルに仕上げてみせる本作の監督を務めた安彦良和の作風。この両者は実に対照的でもある。 この安彦や同世代の脚本…

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ~ぼっちラブコメだけど、テレ隠しに乾いたSFテイストをブレンド!

突然かまいたちに襲われたかのように全身に切り傷ができる。朝起きたら胸に猛獣のツメに切り裂かれたかのような大きな傷跡がある。周囲の人間に話しかけても誰ひとりとして自分の存在に気づかない……主要キャラが見舞われるこうした不可思議現象を、本作では…

迷家-マヨイガ- ~水島努×岡田麿里が組んでも不人気に終わった同作を絶賛擁護する!

**心に傷をかかえた現実世界からの脱走兵30人! 廃村へと移住! **密室群像劇の60年代和製SF特撮ホラーの古典『マタンゴ』&『吸血鬼ゴケミドロ』が元ネタか!? **助走台の「現実的」な「恐怖」が、本番の「非現実的」な「恐怖」&「笑い」へとスライド…

ガールズ&パンツァー最終章 第1話 ~微妙。戦車バトルを減らしたキャラ中心の2期も並行させた方がよかった!?

『ガルパン』の魅力とは、果たして水島監督がこだわりを示す、高クオリティのミリタリー描写だけなのか? いや、決してそうではない。 先のテレビシリーズ評や劇場版評で、「戦車バトル」こそが本作の主眼であり、その他の要素はラストの「戦車バトル」を最…