假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありません

書籍は100g以内は普通郵便、100g超はゆうメール、普通郵便でも250g超はレターパックが安いが、書籍150g超と普通100g超だとクリックポストの方が安かった!

(2022年2月21日(月)UP)

2022年2月21日現在の状況


「切手」(郵送代)


・ハガキ:63円
・普通の茶封筒「長4(ながよん・長形4号)」:84円
・ケース入りディスク1枚封入の封筒「角6(かくろく・角形6号)」A5サイズ相当(定型外郵便(規格外))50g超~100g以内:140円
・ケース入りディスク1枚封入の封筒「角7(かくなな・角形7号)」B6サイズ(単行本)相当(定型外郵便(規格外))50g超~100g以内:140円(直上と同じ)


「ゆうメール」(旧・冊子小包。旧々・書籍小包):「書籍」や「ディスク」を「私信同封なし」の「封筒」で郵送する「郵便」


・「書籍小包」(1966~1998年8月31日) → 「冊子小包」(1998年9月1日~2007年9月30日) → 「ゆうメール」(2007年10月1日(郵政民営化)~)
・「書籍」のみならず、実は「電子記録媒体」も可だとのこと
・「私信」の同封は不可
・ただし、封筒の一部に、中身が少々見える「穴」(切り欠き)を作っておくことは必要
・従来の「冊子小包」の用語で伝えても、窓口で「ゆうメール」としてよろしく取り計らってくれる


「書籍」や「ディスク」を「普通郵便」または「ゆうメール」(旧・冊子小包。旧々・書籍小包)いずれで郵送するかで、郵送代の大小逆転も生じる

(加えて、「ゆうパケット」やネット決済の「クリックポスト」でも、さらに郵送代の大小逆転が生じる。後段にて後述)


・以下、B5サイズの「書籍」=「第一種郵便物・定型外郵便物・規格内」での例
 (「規格内」は、長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内。左記以外は「規格外」)



・50g以内:「普通郵便」の方が安い:120円 (「ゆうメール」だと150g以内に該当で、180円)
・100g以内~50g超過:「普通郵便」の方が安い:140円 (「ゆうメール」だと150g以内に該当で、180円)
 (当該100g以内は、ケース入りディスク1枚封入の封筒「角6」「角7」で、50g超~100g以内:140円にも該当)
================================================
★100g以内:「普通郵便」の方が安い
================================================
★4kg以内~100g超過:「ゆうメール」の方が安い
★(ただし、1kg以内~250g超過:「ゆうパケット」の方が安い)
================================================
・150g以内~100g超過:「ゆうメール」の方が安い:180円 (「普通郵便」だと150g以内~100g超過に該当で、210円)
・250g以内~150g超過:「ゆうメール」の方が安い:215円 (「普通郵便」だと250g以内~150g超過に該当で、250円)
・500g以内~250g超過:「ゆうメール」の方が安い:310円 (「普通郵便」だと500g以内~250g超過に該当で、390円)
・1kg以内~500g超過:「ゆうメール」の方が安い:360円 (「普通郵便」だと1kg以内に該当で、580円)
================================================
・4kg以内~250g超過:普通は「レターパックライト」の方が安い:4kg以内は一律、370円 (「普通郵便」だと250g以内~150g超過は250円)
・1kg以内~250g超過:「ゆうパケット」の方がさらに安い:250円 (ただし、厚さが1センチ以内)
・1kg以内~100g超過:普通は「クリックポスト」の方が安い:198円 (「普通郵便」は150g以内~100g超過で210円。★100g以内は140円)
・1kg以内~150g超過:書籍は「クリックポスト」の方が安い:198円 (「ゆうメール」は250g以内~150g超過で215円。★150g以内は180円)
================================================
・1kg超過:普通は1kg超過は「普通郵便」のワク自体がない。 (「普通郵便」だと1kg以内~500g超過は580円)
・1kg超過:書籍も1kg超過は「ゆうメール」のワク自体がない。 (「ゆうメール」だと1kg以内~500g超過は360円)
・1kg超過:1kg超過は「クリックポスト」のワク自体がない。 (「クリックポスト」だと1kg以内は198円)
================================================
・4kg以内~1kg超過:窓口で「レターパックライト」を推奨されるか、一律にそれを採用されると思われる
・4kg以内:「レターパックライト」:370円
・4kg超過:不明(窓口で判断してくれると思われる)


「書籍」に加えて「他の物品」も同封時、「普通郵便」または「レターパックライト」いずれで郵送するかでも、郵送代の大小逆転も生じる


・250g以内:「普通郵便」の方が安い:250円 (「レターパックライト」だと4kg以内に該当で、370円)
================================================
★250g以内:「普通郵便」の方が安い
================================================
★4kg以内~250g超過:「レターパックライト」の方が安い
★(ただし、1kg以内~250g超過:「ゆうパケット」の方が安い)
================================================
・500g以内~250g超過:「レターパックライト」の方が安い:4kg以内は一律、370円 (「普通郵便」だと500g以内に該当で、390円)
・500g以内~250g超過:「ゆうパケット」の方がさらに安い:250円 (ただし、厚さが1センチ以内)
・1kg以内~500g超過:「レターパックライト」の方が安い:4kg以内は一律、370円 (「普通郵便」だと1kg以内に該当で、580円)
・1kg以内~250g超過:「ゆうパケット」の方がさらに安い:250円 (ただし、厚さが1センチ以内)
・4kg以内~1kg超過:「レターパックライト」の方が安い:4kg以内は一律、370円 (「普通郵便」だと1kg超過のワク自体が存在しない)
・4kg超過:不明(窓口で判断してくれると思われる)
================================================
・1kg以内~100g超過:普通は「クリックポスト」の方が安い:198円 (「普通郵便」は150g以内~100g超過で210円。★100g以内は140円)


ゆうパケット


・「長辺34センチ以内・1kgまで」
・郵便局の「窓口」で渡してもらえる「専用宛名シール」に記入の上で、切手や窓口で郵送してもらう「郵便」
 (窓口で「専用宛名シール」をもらって、その場で記入するのは、多数の郵便物がある場合には面倒で非現実的に思える・汗)
・「厚さ1センチ以内」:250円★
・「厚さ2センチ以内」:310円
・「厚さ3センチ以内」:360円


レターパックライト


・「A4サイズ(34センチ×24.8センチ)・4kgまで」
・郵便局の窓口で購入する「専用封筒」で郵送する「郵便」
 (「レターパックプラス」:郵送相手に「対面」で「手渡し」してもらって、「受領印」ももらうための専用封筒サービスで、「~ライト」とは別モノ)


つまり、「書籍」は150g超過~1kg以内、「普通郵便」でも100g超過~1kg以内だと、「クリックポスト」の方が安かった!


・「34センチ×25センチ以内・1kgまで」(最低サイズもあり、14センチ×9センチ)
・ネット上で手続き&クレジットカード決済して、専用宛名ラベルを印刷(白黒も可)。それを封筒に貼付して、ポストに投函可能のサービス
・2014年6月16日からスタートしたサービス


「クリックポスト」主体で見た場合の「普通郵便」「ゆうメール」との料金比較


・50g以内:「普通郵便」の方が安い:120円 (「ゆうメール」だと150g以内に該当で、180円)
・100g以内~50g超過:「普通郵便」の方が安い:140円 (「ゆうメール」だと150g以内に該当で、180円)
 (当該100g以内は、ケース入りディスク1枚封入の封筒「角6」「角7」で、50g超~100g以内:140円にも該当)
================================================
★100g以内:「普通郵便」の方が安い
================================================
★150g以内~100g超過:「書籍」の場合、「ゆうメール」の方が安い
================================================
・150g以内~100g超過:「書籍」の場合、「ゆうメール」の方が安い:180円 (「クリックポスト」だと1kg以内に該当で、198円)
================================================
★1kg以内~150g超過:「書籍」の場合、「クリックポスト」の方が安い
================================================
・250g以内~150g超過:「書籍」の場合、「クリックポスト」の方が安い:198円 (「ゆうメール」だと150g超~250g以内に該当で、215円)
・1kg以内~250g超過:「書籍」の場合、「クリックポスト」の方が安い:198円 (「ゆうメール」だと250g超~500g以内に該当で、310円)
================================================
★1kg以内~100g超過:「普通郵便」の場合、「クリックポスト」の方が安い
================================================
・150g以内~100g超過:「普通郵便」の場合、「クリックポスト」の方が安い:198円 (「普通郵便」だと100g超~150g以内に該当で、210円)
・250g以内~150g超過:「普通郵便」の場合、「クリックポスト」の方が安い:198円 (「普通郵便」だと150g超~250g以内に該当で、250円)
・1kg以内~250g超過:「普通郵便」の場合、「クリックポスト」の方が安い:198円
================================================
★1kg超過:「クリックポスト」自体が利用不可
================================================


「クリックポスト」の詳細


・「34センチ×25センチ以内・1kgまで」(最低サイズもあり、14センチ×9センチ)
・ネット上で手続き&クレジットカード決済して、専用宛名ラベルを印刷(白黒も可)。それを封筒に貼付して、ポストに投函可能のサービス
・2014年6月16日からスタートしたサービス
・「専用宛名ラベル」は何度でも印刷可だが万一、誤用なり悪用すると郵便局内でのバーコード処置で処理で2通目以降はエラーとなって返送される模様
・郵便料金の決済も、この郵便局内でのバーコード処理の時点で決済されるために、住所誤記なので専用宛名ラベル印刷がムダになっても問題なし
・「専用宛名ラベル」の有効期限は、申込をしてから7日間
・「専用宛名ラベル」は「印字」押下後、PDFファイル形式がブラウザ上に表示される。30分以内は「再印字」が可能。30分超過後は印字不可で、発送の申込からやり直し。よって、表示されたPDFファイルを即座にパソコン側にダウンロードしておいた方がよいかも)
・「専用宛名ラベル」は「まとめ印字」の場合も、PDFファイル形式のラベルデータがブラウザ上に表示される
・ブラウザが「chrome」の場合、右上の「☆」の左に「ポップアップがブロックされました」という趣旨のアイコンが出現するので、クリックして当該サイトからの接続は常時可にしておくこと。早めにクリックしないと、PDFファイルもブラウザ上に表示されない模様・汗)
・「まとめ印字」の場合、ブラウザ上での表示などに失敗すると、再度の「まとめ印字」は不可。単独での「再印字」しかできない(不便・汗)。この場合、ゼロから申込をし直さないと、「まとめ印字」は不可となる。よって、申込時には「クリックポスト」の「アドレス帳」機能と連動させて宛先氏名住所も記録させておいた方がよい)


★「専用宛名ラベル」のPDFファイルで、「静岡県」の「静」の漢字のみ非表示となるトラブルが発生! ググってみても同系トラブル事例が発見できず。
・最新の「Adobe Acrobat」が新たに購入したばかりのパソコン上にはインストールされていない、そもそも非存在であるためかと推測する(結果的にはその通りの原因であった!)。
・それでまず、それ自体のインストールではなく、ブラウザ「chrome」自体に拡張機能として「Adobe Acrobat : PDF の編集、変換、署名ツール」(https://chrome.google.com/webstore/detail/adobe-acrobat-pdf-edit-co/efaidnbmnnnibpcajpcglclefindmkaj/related?hl=ja)を追加する。すると、「印字」や「再印字」を押下してPDFファイルを表示させようとすると、「おさがしのページが見つかりません」メッセージが出てニッチもサッチもいかなくなる。
 しかし、この方法はそもそも、「クイックポスト」のトップページの「お知らせ」欄の「2021/12/10」分に「chrome」の拡張機能の「Adobe Acrobat」だと「おさがしのページが見つかりません」状態となるので、拡張機能から「Adobe Acrobat」をオフにすれば解消されると告知済であったので悪手であった(汗)。
★それで、「chrome」の拡張機能としてではなく、「Adobe Acrobat」をそれ「単独」でパソコンにインストールする。その上でダウンロード済であったPDFファイルの「専用宛名ラベル」を「Adobe Acrobat」単独を用いて開いてみると、「静」の漢字が表示された!(よって、表示されていないだけで「静」の漢字は存在していると判断できる)
・ただし、「chrome」上で表示されるPDFファイルは相変わらず、「静」の漢字は表示されていない。加えて、ブラウザの「Edge」でこのPDFファイルを表示させた場合にも「静」の文字は表示されなかった。こちらの解消方法は不明だが、ブラウザ上から印刷するのでなければ問題なし。
★結論。表示されていなくても「静」などの漢字は存在している。これをブラウザの拡張機能としての「Adobe Acrobat」などではなく、純正の「Adobe Acrobat」だけを用いて表示させて、その状態をプリンターに印刷すればよい!
(当該の問題は「クリックポスト」の問題というよりかは、「chrome」や「Edge」の拡張機能としての「Adobe Acrobat」側でのPDFファイルの表示全般の問題であるかとも推測)



・上記については、以下のサイトを参照
yubin.2-d.jp
enjoy-lcl.com
hondaisuki.info


「普通郵便」(手紙と葉書も含む)と「ゆうメール」は、2021年10月から土曜日の配達は禁止(日曜日はそれ以前から配達はなし)