假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありませんので、悪しからず!(笑)

ガンダム

機動戦士ガンダム THE ORIGIN ~ニュータイプやレビル将軍も相対化! 安彦良和の枯淡の境地!

初作を除くとムダに無意味に難解で生硬な作風となっていった歴代『ガンダム』を手懸けた富野カントクの作風と、判りやすくてナメらかでナチュラルに仕上げてみせる本作の監督を務めた安彦良和の作風。この両者は実に対照的でもある。 この安彦や同世代の脚本…

機動戦士ガンダムNT 〜時が見え、死者と交流、隕石落下を防ぎ、保守的家族像を賞揚の果てに消失したニュータイプ論を改めて辻褄合わせ!

初作のキャラデザ&アニメ監督も務めた安彦良和センセイが総監督を務めた、初作の宇宙世紀0079年の前史を描く映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN(ジ・オリジン)』(15年)シリーズが、シリーズの隙間の宇宙世紀0096年を舞台とした映画…

機動戦士ガンダムUC episode7 虹の彼方に

『ガンダム』シリーズこそ今では「重力の井戸」で、それに魂を奪われた連中こそ、今では「オールドタイプ」じゃネ? とも思っているけど、かつて『ガンダム』とそれを手懸けた富野喜幸カントクを崇拝し、アニメ界の革新を夢見た恥ずい過去を持つ筆者は、愛憎…

機動戦士ガンダム00 〜『劇場版』寸評&第1期・第2期 総括!

『機動戦士ガンダムNT』(18年) ~時が見え、死者と交流、隕石落下を防ぎ、保守的家族像を賞揚の果てに消失したニュータイプ論を改めて辻褄合わせ! 『機動戦士Vガンダム』(93年)評 ~宇宙に保守主義者、地球にニュータイプ! 拙ブログ・トップページ(最新…

機動戦士ガンダム00 〜第1期最終回! 総括!

米日中心のユニオン、中ロ印の人類革新連盟、欧州のAEU。 3大超連邦が覇権をにぎる西暦2307年。 ここ数年の新聞海外欄で見たようなスリランカの民族紛争に、南米かパナマか反米小国はタリバン&リビアな名前のタリビア。 反英アイルランド独立派はI…

劇場版 機動戦士ZガンダムII-恋人たち-

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 (文・T.SATO) TVロボットアニメの金字塔『ガンダム』の不肖の続編『機動戦士Z(ゼータ)ガンダム』(85年)。その20年を経た劇場用リメイク版の3部作中の第2弾。 猛烈なアンチ・TV版…

劇場版 機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者- 〜映画『Z』賛美・TV『Z』批判!

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 [オタク] 〜全記事見出し一覧 (文・T.SATO) 機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者① 本来あるべき『Z(ゼータ)ガンダム』がここにある! コレでもう、TV版『Zガンダム』は不要だネ(笑)。 20年…

機動戦士ガンダムSEED DESTINY最終回 〜総括・肯定評

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』中後盤評 (文・T.SATO) 本来あるべき『Z(ゼータ)ガンダム』がここにある! ……いや冗談ではなく、マジでそう思っている。 地球と宇宙植民者の対立…

機動戦士ガンダム・シリーズ評UP告知

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 過去日付の日記に、『機動戦士ガンダム』シリーズ評(硬軟長短もろもろ)をUP。 『機動戦士ガンダム』 初作〜ターンA 全表示 http://d.hatena.ne.jp/katoku99/199908#p1 『機動戦士ガンダム』 〜初作…

劇場版ターンエーガンダムⅠ地球光/Ⅱ月光蝶

∀ガンダム 〜序盤合評1 ∀ガンダム 〜序盤合評2 成人式・ついに土俗に着地した富野 『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 劇場版『ターンエーガンダム』鑑賞記 (文・T.SATO) (02年5月執筆) どうせTVの再編集版だし、積極的に…

∀ガンダム② 〜成人式・ついに土俗に着地した富野

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 (初出・『假面特攻隊ターンAガンダム特集号』(99年8月発行)合評③より抜粋) (99年8月2日執筆) (文・T.SATO) 散文的に『ターンA』 散文的に同人誌製作意図もからめつつ ナニナニ、…

∀ガンダム① 〜序盤評

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 (文・摩而ヶ谷行久) (99年7月31日執筆) 第1作『機動戦士ガンダム』(79年)放映から20年、ゆうきまさみが『月刊OUT(アウト)』誌上でのパロディマンガで『カントクはあのカルピス劇場…

ブレンパワード

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 『ブレンパワード』初期編感想 (文・T.SATO) (98年7月執筆) 『ブレンパワード』。英語表記を見ると、脳ミソ強化(笑)。スゴいタイトルだネ。富野カントクはやはりバカがキライで、頭のイイ…

機動新世紀ガンダムX

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 『機動新世紀ガンダムX』小評 (文・摩而ケ谷行久) (96年8月執筆) つまらなくはないが、なんか薄く感じる。ニュータイプという言葉をそのまま使ってしまったりして芸がないわりに書き込まれて行か…

新機動戦記ガンダムW 〜ドロシー嬢・戦争論・ゼロシステム

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 『新機動戦記ガンダムW』初期話感想 (文・T.SATO) (95年5月執筆・後日一部加筆) 敵機を撃墜するや、憑かれたような眼をして高笑いする凶悪主人公(笑)、テロリスト美少年主人公に「おまえ…

機動武闘伝Gガンダム

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 (文・T.SATO) (96年執筆) 世界各国のガンダムがプロレスする『機動武闘伝Gガンダム』(94年)。 筆者はスキです、この作品。 元祖『機動戦士ガンダム』(79年)だって、それまでの既存の…

機動戦士Vガンダム 〜宇宙に保守主義者、地球にニュータイプ

『機動戦士ガンダム』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 (文・T.SATO) おなじみ、『機動戦士ガンダム』シリーズの何作目かの続編(?)。 映画『機動戦士ガンダムF91』(91年)同様、初作の世界観・宇宙世紀0079(ダブルオーセブンティナイン…

機動戦士ガンダム 〜初作劇場版3部作・来なかったアニメ新世紀・80年安保!

新宿アルタ前に集合した1万人(!)を前に富野カントクも熱弁をふるった2・22アニメ新世紀宣言。『ガンダム』劇場版封切直前のことだ。 77年の劇場版『宇宙戦艦ヤマト』、78年(日本公開)の『スター・ウォーズ』等で、世にはSF&アニメ&第3次怪獣ブー…