假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありません

金城哲夫論!? 光の国から僕らのために-金城哲夫伝- ~金城・上原・円谷一の業績を凝縮した良舞台!

米軍を追い出して自衛隊を沖縄に誘致すべきだ(!)という発言をラジオ番組でしてしまう金城! 当然、沖縄では物議を醸してしまう。「自衛隊を賛美したと沖縄の教職員に嫌われ、袋叩きにされたみたいですね」(パンフレット「上原正三インタビュー」)。この…

劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス ~ヒーロー大集合映画だが、『タイガ』最終回でもあった!

「行こうぜ~!」を合図に変身前の8人が横並びで一斉に同時変身をとげ、変身バンクが連続して炸裂する描写こそ、子供たちも観客も最も観たかった場面だろう。かつてそれぞれの劇場版で披露された各ヒーローの最強フォームが登場!! 大ピンチに際して最強形…

世にも奇妙な物語’19 雨の特別編 ~30年目の『世にも奇妙な物語』回顧・特撮ヒーローネタも登場!

番組開始は´90の春だそうでして平成2年、ざっと30年前。オムニバスドラマとかストーリーテラーというマニア間だけで流通していた用語が、一般層にも定着したのは、この番組の影響が大きかったように思います。「さかさま少女のためのピアノソナタ」は、曰く…

ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ総括 ~戦闘連発でも多数キャラの動機・個性・関係性は描破可能! 物語よりも点描に規定される作品の質!

ニュージェネレーションウルトラマンたちの頼もしい先輩として活躍してきたウルトラマンゼロを本作ではあえて囚われの身として描いたのは、従来作との差別化として年輪を重ねたニュージェネウルトラマンたちを活躍させることで、彼らも成長したのだというこ…

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星編」 ~不評の同作完結編を絶賛擁護する!

「特攻」を肯定しないが全否定もしない。少年漫画や女児向けアニメ的な「奇跡」で無事生還できたでもナイ。かといって、『さらば』&『2』とはまるで別モノだとのそしりを受けるものでもナイ。ソレは「特攻」&「生還」の両立であり、その過程をSF&テー…

ウルトラマンタイガ最終回「バディ ステディ ゴー」 ~タロウの息子としての物語たりえたか!?

トレギアが因縁深い強敵として描かれた以上、『タイガ』終盤でも近年のウルトラシリーズの作劇を踏襲してタイガ・タイタス・フーマとトレギアの最終決戦を「最終章」として連続ものの形式で描くのだと、筆者は当然のように思っていた。 だが、『タイガ』終盤…

ウルトラマンネオス1995年版 ~Wヒーロー制が現代社会の価値観の多様化をも投影できた可能性に想いを馳せる!

1994年11月23日勤労感謝の日。この日、読売新聞朝刊にとあるニュースが載せられた。 『新ウルトラマンが二人同時にデビュー!!』 『ひとりはウルトラマン型、もうひとりはセブン型』 もし実現すれば、いままでありそうで実はなかった“本格的ダブルヒーロー…

からかい上手の高木さん・上野さんは不器用・宇崎ちゃんは遊びたい! ~女子の方からカマってくれるアニメ3本評!

落ち着いてるけど少々コケティッシュな、栗色の髪を真ん中分けしたセミロングの女子高生・高木さん。彼女が片ヒジをついて傾げた小首を片手に乗せて、隣席の男子生徒をジッと見ているビジュアルが印象的だ。 『上野さん』は、痩身小柄なオレンジ色髪でツイン…

7SEEDS・A.I.C.O. Incarnation ~NETFLIXお下がりアニメ2本評!

『7SEEDS』は、暗室でハッと眼が覚めた黒髪オカッパの少女が、扉から懐中電灯で照らしてきた姉御肌の女性に「沈みそうだから、早く来なさい!」と命令されて外に出るや、そこは夜の嵐の中で翻弄されている船舶! テント付きのボートに乗り移って漂着した先で…

純潔のマリア・リヴィジョンズ・ID-O・コードギアス 復活のルルーシュ ~谷口悟朗監督作品アニメ4本評!

純潔(処女)で聖母マリアと同じ名前なのに魔女! という存在自体が不謹慎な少女が主人公。戦争が大キライな彼女が、中世末期の英仏百年戦争のフランスを舞台に、各地の戦場で異教の巨大怪物たちをその魔法で召喚! その都度、英仏両軍を驚愕させて退かせる…

ダンベル何キロ持てる?・推しが武道館いってくれたら死ぬ ~ファイルーズあい主演のアニメ2本評!

金髪で浅黒い肌のギャルの女子高生が主人公。もちろん美化されてマイルド化された幻想のギャルであり、彼女こそがギャルの本質ダなぞとは思ってはイケナイ(笑)。『推しが武道館いってくれたら死ぬ』は、主人公がアイドルではない。ローカルアイドルグルー…

Dr.STONE・手品先輩・彼方のアストラ・かつて神だった獣たちへ・炎炎ノ消防隊・荒ぶる季節の乙女どもよ。 ~2019年夏の漫画原作アニメ6本から世相を透かし見る!

天才少年クンが主人公で先の筋肉バカ少年が副主人公! 『手品先輩』は、一芸だけが出来ても、人前で恥ずかしからずに物怖じもせず、面白オカシく振る舞えなきゃダメだという、身も蓋もない残酷さを突きつけてくる(汗)。『彼方のアストラ』は、革袋は古典で…

ノブナガ先生の幼な妻・胡蝶綺~若き信長~ 信長の正妻・濃姫が登場するアニメ2本他!

「さっそく子づくりをはじめましょう」。赤い着物を脱ぎ捨てた帰蝶はまだ14歳。西暦1549年からタイムスリップしてきた信長の妻・帰蝶をはじめ、次々と現世で覚醒した信長に関係する娘たちに囲まれてハーレム状態になるという、我々オタクにとっては夢…

ウルトラマン80 最終回「あっ!キリンも象も氷になった!!」 ~実は屈指の大名作!

UGMが単独で怪獣を撃破! ウルトラマンが実質登場しない最終回! 最後の最後でこんなにも異色な、しかしてテーマ的には高度でもある名エピソードが登場するとは! 傑作認定に異存はない。しかしてそれは諸刃の剣でもあるのだ。そして本話は子供たちにも楽…

ウルトラマン80 49話「80最大のピンチ! 変身! 女ウルトラマン」 ~ユリアン登場

ユリアンこと星涼子が女ウルトラマンとしての勇姿を初披露するイベント編。最終回近辺でこそふさわしい2大怪獣の強敵ぶりとエイティの大ピンチ。それはメタ的にはユリアンが助っ人参戦する劇中内での必然性を作るため。言葉尻は「地球人に生まれたかった」…

ウルトラマン80 48話「死神山のスピードランナー」 ~妖怪怪獣の連綿たる系譜!

ウー・ナマハゲ・邪神カイマ・エンマーゴ・モチロン・ファイヤードラコ・ジヒビキラン・イダテンランといった、スピリチュアルな妖怪・精霊・低級神が巨大化・実体化・物質化したような怪獣たちも登場してきた。広い意味では、ジェロニモン・ノンマルトの使…

ウルトラマン80 47話「魔のグローブ 落し物にご用心!!」 ~ダイナマイトボール攻撃が強烈!

ダイナマイトボール攻撃の特撮演出が強烈! ともまれ、「物を粗末に扱うな」「環境問題」などといった「道徳的テーマ」「社会派的テーマ」だけにとどまらず「児童ドラマ」も展開させて、SF的な存在のようでもイロモノでもある怪獣グロブスク、そして実に美…

ウルトラマン80 46話「恐れていたレッドキングの復活宣言」 ~人気怪獣・復活月間の総括!

レッドキングを登場させるために設定された魔法使いのマアジンが潜む「魔法の壷」と、同様に便利な超科学の道具である「メディカルガン」を絶妙に対比させて、「児童ドラマ」と「涼子=ユリアンの成長物語」を両立させつつも、レッドキングの派手な大暴れと…

新型コロナ禍に揺れた2020年の日本を斜に構えて観る!

事態の推移が早いと、その場かぎりの曲学阿世で平気でその言説を翻している輩も見えてきて興味深い。「自粛」と「自由」を「自律」の概念で架橋・調停できないか? 3000人と数万人の生命を苦渋の上で天秤にかければ、医療崩壊させない範疇でGoToトラ…

ウルトラマン超闘士激伝 ~オッサン世代でも唸った90年代児童向け漫画の傑作!

ムチャクチャ面白い! 「原点回帰」「本格SF志向」「大人向け」ではなく、オモチャ箱ひっくり返し感覚のバトルを主眼に据えたオールスター総登場路線! その延長線に、現代の子供たちが喜びそうで、バンダイも収益を高められそうなプレイバリューの高い玩…

内山まもるウルトラマン漫画1971~2010総覧! ~『ウルトラコレクションボックス ザ・内山まもる』

内山ウルトラ漫画がルーツ! ・近年のウルトラマン映画における、ウルトラ兄弟やウルトラ一族 VS 怪獣や宇宙人との集団戦! ・巨大ヒーローの身長を上回る、超巨大な怪獣の登場! ・テレビ本編の前日談や後日談! ・人間キャラクターが登場しない仮面劇! …

ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス ジャッカル軍団大逆襲!! ~前日談『ザ・ウルトラマン』をも上回る!?

ジャッカル軍団やメロスやファイタスの再登場、ヒカリが発明した命の技術によってファイタスがすでに復活、ファイタスが30年を経て遂に明かした素面の姿、歴代ウルトラ戦士たちのマイナーな光線技や武器の描写、そして『A』最終回の名セリフの引用も! シ…

文学フリ・コミティア・サンクリ 〜假面特攻隊2020年号「平成特撮30年史・序章~平成元(1989)年」「ウルトラマンタイガ」「GRIDMAN」「トクサツガガガ」合評・東京23区歴史博物館全ガイド・オタクのダイエット・深夜アニメ合評同人誌・かいじゅう25・令和海底軍艦・土曜ワイド劇場「幽霊列車」岡本喜八脚本監督ほか批評感想資料本多種委託

假面特攻隊2020年号「平成特撮30年史・序章~平成元(1989)年」「ウルトラマンタイガ」「GRIDMAN」「トクサツガガガ」合評・東京23区歴史博物館全ガイド・深夜アニメ合評同人誌・かいじゅう25・令和海底軍艦・土曜ワイド劇場「幽霊列車」岡本喜八脚本監督ほか批評感想…

コロコロコミック増刊号ウルトラマンPART1&2 ~『ザ・ウルトラマン』&『コロコロ増刊』ウルトラ特集記事の時代!

当時の特撮論壇の風潮とは真逆! 今後の目指すべき理想の『ウルトラ』世界がここにあると心酔さえしていたのだ。『タロウ』の時点でウルトラの一般兵士や銀十字軍が数十・数百人と登場するエピソードまでもがつくられていく…… 内山大先生によるウルトラシリ…

天気の子・薄暮・青ブタ ~「天気の子」は凡作なのでは!? 2019年初夏アニメ映画評!

大金をかけた壮大なる凡作。新海誠カントクの前作である傑作アニメ映画『君の名は。』の作劇は単なるマグレ当たりにすぎず、このカントクには2時間程度のアニメ映画を作れるだけの複数のタテ糸やヨコ糸を編み込めるだけの見識や技量はなかったということか?…

仮面ライダー(新)総論 ~スカイライダーの〈世界〉!

歴代ライダーシリーズや歴代ウルトラシリーズの延長線上で、多数の先輩ヒーローたちが「世界規模」や「宇宙規模」でも同時多発的にバトルを展開していく物語の新作があったとして、人々はそれにもワクワクさせられるのではなかろうか? そこにもまた豊饒な娯…

仮面ライダーストロンガー総論 ~「ヒーロー」作品における「ダイナミズム」の研究

『ストロンガー』評に多く見られる、本人としては愛情表現のつもりでも、ボキャ貧でネタ的で冷笑的な「強引」だの「不自然」だのといった不粋な突っ込みなんぞは一切合切クソくらえ! これこそ「暗闇を払い、この世に光をもたらす」という「ヒーロー」として…

映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日 ~テーマ&風刺ではなく、戦闘&お話の組立て方に注目せよ!

テーマ主義や風刺ありきで解題するのはあまりよろしくないと思う。まずは近作の3大ヒーローチームが共演。先輩も強者として立てなければならない。しかして主人公も埋没させずに最後には立ててみせる。その次に本映画独自の個性として時間ループによる不可…

はじめてのギャル・僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 ~オタの敵・ギャルやビッチのオタ向け作品での料理方法!

オタの天敵である女子高生巨乳ギャルがヒロインである深夜アニメが登場。ヤンキー色漂う一般層向けの少年マンガ誌出自かと思いきや、コアなオタ層向けではなくとも一応はオタ層寄りとおぼしきマンガ誌『少年エース』が出自だと!? とはいえ、彼女はルーズソ…

くまみこ・ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?・ネト充のススメ ~コミュ症女子を描いた3作品の成否は!?

しゃべる熊さんと女子中学生の巫女さんが東北の山奥で同居する癒し系の美少女アニメかと思いきや……。シリーズ中盤から内容が怪しくなり、その最終回にネット世論は炎上! #1切りしていたけど、ウワサを聞いて興味をそそられ、オタ友の伝手を頼って鑑賞して…