假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありませんので、悪しからず!(笑)

SHT・サンクリ・資料性 〜假面特攻隊2020年号「平成特撮30年史・序章~平成元(1989)年」「ウルトラマンタイガ」「GRIDMAN」「トクサツガガガ」合評・東京23区歴史博物館全ガイド・深夜アニメ合評同人誌・かいじゅう25・令和海底軍艦・土曜ワイド劇場「幽霊列車」岡本喜八脚本監督ほか批評感想資料本多種委託

*7/24、SHT2020春*8/2、サンクリ2020夏、8/15、資料性博覧会13出店!

魔進戦隊キラメイジャー序盤総括 ~王道戦隊のようでも異端の文化系レッドが敵幹部とも因縁!

モチーフは「マシン」と「宝石」。しかし、トータルとしてのイメージは「宝石」である。 戦隊巨大マシンや戦隊巨大ロボも、戦隊ヒーロー各々の持ちカラー、赤・黄・緑・青・桃に相応するように、左記5色の半透明パーツでかなり広い面積が覆われている。 そ…

銀河英雄伝説DNT・ウマ娘・かくりよの宿飯・蒼天の拳・ガンゲイルオンライン・多田くんは恋をしない・デビルズライン・ニルアドミラリの天秤・ハイスクールD×D HERO・メガロボクス・LOST SONG ~2018年春アニメ11本評!

元祖アニメ版『銀河英雄伝説』(88年)#1とほぼ同じ内容だなぁ。 帝国の若き金髪青年将校が、自由同盟の宇宙大艦隊群を天才的な用兵で次々と殲滅。大勝利は目前というところで、自由同盟側の若き軍師が奇策に打って出る。 異なるのは、作画はしやすそう…

ラブライブ!サンシャイン!! & 劇場版 Over the Rainbow ~沼津活況報告 & 元祖に負けじの良作と私見!

いわゆる「聖地巡礼」が流行となっている。本作も例外ではない。放映自体はすでに終了しているものの、現在もその人気は衰えてはおらず、内浦地区をはじめとする沼津市内ではいまだに全国から人々が訪れる活況が続いている。 作品の方も元祖の大人気で割りを…

22/7・推しが武道館いってくれたら死ぬ・音楽少女・Re:ステージ ~アイドルアニメの変化球・テーマ的多様化!

『22/7』はアイドルアニメに大胆にも(ひとり)ボッチアニメの文脈を採用。 『推し武道』はアイドルオタの主観で物語が進行する。 『音楽少女』は11人ものメンバーで構成だが、はなこに対する反応ややりとりの違いによって、視聴者が第1話の時点で半数くら…

男はつらいよ50 お帰り 寅さん ~中年になっても成熟せずに目だけで恋してる放浪人・寅さんは、会社や学校に帰属意識を持たないオタの元祖だ!?

師走の忙しさがようやく落ち着き2020年を迎えた1月3日に、正月映画の真骨頂ともいえる『男はつらいよ』を観に行ってきました。 事前の情報によるとパンフレット(1200円也)が公開早々に品薄となり都心の映画館では購入できないという声もあり、さぞかし賑わ…

ウルトラマンジード玩具&イベント・子連れで堪能記!

『ジード』第1話を見たあと、車を近所の大型玩具店・トイザらスまで走らせました。 この日から変身アイテム「DXジードライザー」が発売されるのですが、見事に「You Go! I Go! お店へGo!!」の策略に嵌ってしまったのでした。しかもトイザらスでは限定の「ウ…

追悼、大林宣彦論 ~尾道。映像派から抒情派へ。風景も作品を規定する。ツーリズム。大林作品で旅に誘われた我が半生

●「三部作」だけじゃなくて尾道を舞台にした素晴らしい映像作品は数々あった。●『HOUSE』はポップで面白くホラーなんだけど、美女たちの色んな表情を追っ掛けてしまう映像。やっぱりこうゆうふうに1カット長回しの芝居をじっくり見せるような緩慢さを取り除…

ウルトラマンジード中盤総括 ~Wヒーロー・特オタ主人公・ラブコメ! 希代の傑作の予感!?

「特撮マニアの視聴者」→「作品世界のリクことジード」→「彼が耽溺している劇中内ヒーロー・ドンシャイン」。 この三層構造を作品が担保したことで、メタフィクション要素も倍音となって幾重にもなって響きだして、我々のような人種には身につまされるかたち…

仮面ライダーゼロワン前半総括 ~シャッフル群像劇の極み! 滅亡迅雷net壊滅、新敵・仮面ライダーサウザー爆誕!

「これからは1000%、私の時代だ」「あなたには1000%、勝ち目はない」「100%では弱い。1000%でないと」 ZAIAの社長・天津垓が敵側として7人目のライダー・仮面ライダーサウザーに変身する! 強敵であるハズの新ライダーが「ネタキャ…

仮面ライダーゼロワン序盤合評 ~AI化でリストラに怯える中年オタらはこう観る!(笑)

人間と共存しているロボットで、メタレベルでは「殺してもいい人間」として扱われているという意味においては、同じ東映特撮の『特捜ロボ ジャンパーソン』(1993)のロボットたちとほぼ同じな彼ら。 親世代が最も気にかけているのは、自分や我が子の仕事を…

ザ・ウルトラマン最終回 50話「ウルトラの星へ!! 完結編 平和への勝利」 ~40年目の『ザ☆ウル』総括!

筆者にとっては本作『ザ☆ウルトラマン』の最終回がオールタイムでのベストである。それはリアルタイムで視聴した小学生時代から変わることがない。 古典的なキマジメ誠実ストイックな主人公青年。その彼は自身がウルトラマンであることに驕り高ぶらずに、時…

昭和レトロ冬まつり ~月光仮面・黄金バット・帰マン・キカイダー・マッハバロン・バトルフランス・メタルダー・磁雷矢! 昭和特撮俳優座談会・撮影会 2019年師走!

・大瀬康一・きくち英一・伴大介・妹尾青洸・すぎうらよしひろ・倉知成満・筒井巧 と、あまりに豪華にすぎる顔ぶれが、沼津新仲見世商店街で昭和レトロ玩具や駄菓子などを扱う店・昭和レインボーの店主・田中剛氏の人脈によって大集結したのみならず、ショッ…

第弐回 昭和レトロ祭り ~バトルフランス・バイオマン・磁雷矢! 昭和特撮ヒーロー俳優サイン会・撮影会 2018年GW!

倉知成満・坂元亮介・筒井巧! 静岡県沼津市にある、「昭和」の香りが濃厚にただようアーケード商店街に、「昭和」の特撮ヒーローたちが帰ってきた! それぞれ『バトルフィーバー』『ジライヤ』『バイオマン』の主題歌をステージで歌唱したのである。 『バト…

仮面ライダーゲイツ、マジェスティ ~先輩2号ライダーも続々客演する快作の『ジオウ』後日談!

*仮面ライダーゲイツが「普通の高校生」! *感動ふたたび! レジェンド「2号」ライダー続々登場!! *かの『SHIROBAKO』を彷彿とさせるメッセージ! *「昭和」「平成」「新時代」と継承される「赤い」仮面ライダー伝説! *ソウゴとツクヨミも…

追悼、志村けん論 ~志村けん&ドリフは70年代には万人に愛されてなどいない! PTAワースト常連だった!!

ザ・ドリフターズの番組が大人気だった一方、ある層に如何に嫌悪され、悪し様に言われていたか、強く刷り込まれている。 同世代で「ドリフの番組をいつも家族みんなで楽しく見ていた」などと軽々(けいけい)に言う人を筆者はあまり信用しない(笑)。 CMや映…

劇場版SHIROBAKO ~TV版の反復で「らしさ」を出しつつ、あがきつづける群像劇!

*TV版の反復で「らしさ」を出しつつ、今度こそ宮森が主役! *テレビシリーズ版『SHIROBAKO』の魅力とは? *【1】アニメ業界だけにとどまらない「普遍性」 *【2】大多数のキャラを多面的に描く演出技法 *【3】「まじめ」を賞賛し、「不ま…

劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします! ~イイ意味でのバカ映画の域に達した快作!

「さあ、みんなでウルトラマンを応援しよう!」 「いくよ! せーの!」 「ウルトラマ~ン! がんばれ~~~!!」 まんま夏休み恒例のイベント『ウルトラマンフェスティバル』内でのアトラクショー「ウルトラマンライブステージ」やないか!(爆) クライマ…

ウルトラマンX 5話「イージス光る時」・8話「狙われたX」・9話「われら星雲!」 ~ゼロ・マックス・闇のエージェント客演!

もうタイトルからして、『帰ってきたウルトラマン』(71年)第38話『ウルトラの星 光る時』の完全なパクリである(笑)。 この『帰ってきた』第38話では、その前編である第37話『ウルトラマン夕陽に死す』に続き、今回再登場することとなった ・用心…

劇場版ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!! ~第2期ウルトラの「特訓」「ドラマ性」「ヒーロー共演」「連続性」も再考せよ!

「特訓」描写自体が、良くも悪くも往年のいわゆる第2期ウルトラシリーズ(71~74年)における『帰ってきたウルトラマン』(71年)序盤、特に『ウルトラマンレオ』(74年)シリーズ前半のように、鬼気迫るリアルなモノや重苦しい危険な描写ではまっ…

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ~『まどマギ』が「特撮」から受けた影響&与えた影響!

こう書いてくると、『仮面ライダー龍騎』の影響で誕生した『まどマギ』は、今度は『仮面ライダービルド』と『ジオウ』における、ライダーも怪人も存在しなかったことになった歴史改変ラストにも逆影響を及ぼしていたことが見て取れる。『ウルトラマンジード…

異種族レビュアーズ ~異世界の性風俗を描いたアニメで、性風俗の是非を考える!?

異世界の「性風俗」(爆)を題材とした作品だ。 より正確に云うならば、異世界の繁華街にある風俗街に足繁く通ってムッフンしたあとに風俗体験レビューの記事を書いて、それを冒険者が集うギルドの館のロビーの壁に貼り付けることで、小銭を稼ぐという作品で…

映像研には手を出すな! ~イマイチ! 生産型オタサークルを描くも不発に思える私的理由

高校の部活動である映像研究会、実質的にはアニメを製作するサークルが舞台のNHKで放映中の深夜アニメ。 こう書くと、山脈が近くに見える地方の高校のアニメ研究会でアニメ製作にいそしんでいた美少女キャラ5人が上京してアニメ業界の底辺で右往左往する…

騎士竜戦隊リュウソウジャー最終回・総括 ~ラスボスの正体・善悪反転の終盤・作品総括・賛否合評!

本作のラスボス・エラスの正体は、いわゆる「絶対的正義」とでもいうべき存在であった。この設定に『機動戦士ガンダム』(79年)の富野由悠季監督が手掛けた往年の合体ロボットアニメ『無敵超人ザンボット3』(77)を連想した人は少なからずいた――筆者のツ…

魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO ~劇場先行お披露目で戦隊の起死回生は成功するのか!?

せいぜい10分くらいの短編だろうと思っていたら、あにはからんや、30分近く使っての、事実上の第1話。今後はこういうフォーマットで行くんだろうか。 まあ、聞くところによると、前作『騎士竜戦隊リュウソウジャー』(19年)の営業成績が今一つだったらしい…

リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー ~水準作だが後見人&巨大戦カットをドー見る!?

まず前提として、ヒーローの競演というネタは無条件に燃える! ということは最初に明言しておきたい(爆)。その上で、思ったところを二、三。 まず、今回はキャラの交通整理がいい感じにまとまっていたと思う。 このキャラならこう動くだろうなというのが、…

スーパー戦隊レジェンドヒストリー ~神秘・恐怖から親近感・コミカルへ。日本特撮の画期にして文化・歴史となった「戦隊」!

この企画展を考えた、横浜情報文化センター・放送ライブラリーにはどういう腹があったのだろう……と考えつつ、入場無料の惹句に魅かれて行ってしまった。 来場したのが冬休み二日日の2019年12月26日(木)だったので、親子連れも当然多かったのだが、…

落語家・立川志らく論 ~人物・騒動・発言・弱点・文春砲・修羅場の人!

オレの大好きな立川志らくが大変だッ(笑)。 立川志らく、56歳。 人気落語家にして、俳優、映画監督。劇団を主宰し、権威あるお笑いコンテストの審査員も務め、近年は朝のワイドショーのMCに起用される。落語家団体の大幹部でもある。 文化人。旬の人物…

ウルトラゼロファイト ~おかひでき・アベユーイチ監督がまたまた放った大傑作!

**バカかっこいい作劇&映像の『ウルトラゼロファイト』! **『ウルトラゼロファイト 第1部 新たなる力』(12年) **『ウルトラゼロファイト 第2部 輝きのゼロ』(12年) **『ウルトラゼロファイト パーフェクトコレクション』 **『ウルトラゼロファイ…

この世界の(さらにいくつもの)片隅に ~意外に豊かでモダンな戦前!? 終戦の日の慟哭・太極旗・反戦映画ではない説をドー見る!?

**クリスマスも横文字もある意外と豊かな戦前に、モダンガールなる存在も! **『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』で増量された男女間での不貞も香る機微! **終戦の日の玉音放送で慟哭した当時の人々の心情を推測する…… **終戦の日に掲揚された太極旗…