假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありませんので、悪しからず!(笑)

アベンジャーズ/エンドゲーム ~タイムパラドックス&分岐並行宇宙解析!

はてさて、ヒーローもの・娯楽活劇作品である以上は、後編たる『アベンジャーズ/エンドゲーム』ではアリガチでもお約束の逆転勝利劇が待っていなければ詐欺である。文芸映画でもないのにバッドエンドはアリエナイ。すでに各ヒーローたちの単独主演の続編映…

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! ~連載8年目にして人気再燃の理由を探る!

今どき髪も染めてない――オッサンの筆者には全然OKだけど――、ボサボサではないもののキチンとセットされているとも云いがたい各所の先っぽがハネた黒髪。チビで痩身・貧弱なツルペタ体型。ヒザより下に垂らした改造してない長めの制服スカート。 垂らした前…

チア男子!!・アニマエール・風が強く吹いている ~チア男女やマラソン部を描いたアニメの相似と相違(笑)

「チアダンス」を踊る男子という題材からも、絶対にイロモノのナンチャッテ的なギャグアニメだろう、タイトルからして「笑い」を取りに来てるよネ? ……などと思っていたら、マジメな作りの深夜アニメであった。 絵柄は少女マンガ系。よって、少女マンガが原…

騎士竜戦隊リュウソウジャー序盤評

同一の世界観でふたつの戦隊が争うという、やや変化球的な異色作としての趣(おもむき)が強かった前作・『快盗戦隊ルパンレンジャーVS(ブイエス)警察戦隊パトレンジャー』(18年)につづく、「平成」の時代にスタートする最後のスーパー戦隊となった…

ゴジラ評論60年史 ~50・60・70・80・90・00年代! 二転三転したゴジラ言説の変遷史!

80年代から90年代初めのリバイバル公開では、必ず観客から「笑い」が起きていたものであった。 現在のようにはジャンル作品がまだ「市民権」を得られてはいなかったこの時代は、80年代が若者たちの間で躁病的な「軽薄短小」のお笑い文化が隆盛を極めた…

GODZILLA(2014年版)賛否合評 ~長年にわたる「ゴジラ」言説の犠牲者か!?

物語の前半、なかなかゴジラが登場しない。フィリピンや日本で太古のナゾの巨大生物の痕跡が調査されていく。放射能がウンヌン云ってるし、初作が公開された1954年に伏線ぽくゴジラに対して原水爆実験を装った核攻撃がなされたような記録映像も流れるの…

トクサツガガガ(TVドラマ版)総括 ~隠れ特オタ女子の生態! 40年後の「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」か!?

**「特撮オタ女子」が主人公のドラマ、NHKで放映! 小学館『ビッグコミックスピリッツ』で2014年から連載中の丹羽庭(たんば・にわ)原作の漫画作品『トクサツガガガ』が、NHK金曜22時の『ドラマ10(テン)』の枠にて実写ドラマ化され、201…

SSSS.GRIDMAN総括 ~稚気ある玩具販促番組的なシリーズ構成! 高次な青春群像・ぼっちアニメでもある大傑作!

**作品世界がメインヒロインの造った箱庭だった! **玩具販促番組的なシリーズ構成&巨大戦演出! **衝撃の真相! しかし、深刻さの中でもコミカルさを忘れない **文化祭の中での孤独 ~我々オタの鏡像としての「ぼっちアニメ」要素 **副主役の特オタ少年・…

ULTRAMAN ~等身大マン・セブン・エース型強化服vs等身大宇宙人! 高技術3D-CGに溺れない良質作劇! 歴代作品へのオマージュ満載!

かつての巨大ヒーロー・初代『ウルトラマン』(66年)のデザインを模して、銀色のボディーに赤いラインが施されたメタリックな光沢を放つ金属製の強化スーツ。制服高校生男子クンが右拳を天に突き出すや、その強化スーツが科学特捜隊のヒミツ基地から粒子…

仮面ライダージオウ前半評 ~未来ライダー&過去ライダー続々登場!

仮面ライダージオウ序盤評 ~時間・歴史・時計。モチーフの徹底! 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER ~並行世界・時間跳躍・現実と虚構を重ねるメタフィクション、全部乗せ! 拙ブログ・トップページ(最新10記事) 拙ブログ・全記事見出し一覧 『…

マクロスΔ & 劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ ~昨今のアイドルアニメを真正面から内破すべきだった!?

うら若き女性アイドルとその歌謡曲が、文化を知らない戦闘巨人族の宇宙大艦隊を圧倒する! そんな80年代前半に一世を風靡したリアルロボアニメ『マクロス』シリーズの35年目(!)の最新作。 後続の『マクロス』は、初作は必ずしも「文化」「歌」の力で…

劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル ~小粒良品で好きだが、新世代ウルトラマン総登場映画も観たい!

個人的には、若いマニア連中いわく「円谷の(クレイジーサイコパスの)ヤベーやつ」(笑)らが並行宇宙を超えて結集して悪事を企み、それに対抗するために我らが2010年代の通称ニュージェネレーション・ウルトラマンたちも大集合を果たす、正義の軍団v…

4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル!! ~『恐竜戦隊ジュウレンジャー』後日談を観たくなったけど、コレでイイのだろう!?

惑星ネメシス! 大サタン! 『恐竜戦隊ジュウレンジャー』との因縁! 宇宙の彼方の「惑星ネメシス」に召喚されて、瞬間移動させられた歴代スーパー戦隊がメンバーシャッフルされてバトルロイヤルするという特別企画。そのネタだけで云うなら、なかなかにワク…

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー最終回・終盤評 ~優劣ではない個と公!

これまでは特別編として製作されてきた、ふたつのスーパー戦隊が激突する「VSシリーズ」これを1年間のテレビシリーズに投入した『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(18)。そのクライマックスを振り返る。 快盗と警察。相容れない両者…

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー中盤合評 ~新戦士ルパンエックス(パトレンエックス)・ノエル君が絶妙!

2大戦隊が競演する意欲作『快盗戦隊ルパンレンジャーvs(ブイエス)警察戦隊パトレンジャー』(18年)も、早くも全話の3/4である第3クール分まで消化した。残り1クールの終盤戦を控えるのみである。 シリーズの中盤をふりかえってみると、第2クー…

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー前半合評 ~パトレン1号・圭一郎ブレイク!

「快盗戦隊」「警察戦隊」ともに、変身アイテムでもある同型の白色オモチャ銃を、メイン武器として終始手に持って戦っているあたり、ヘタをすると両者の絵的な差別化が困難になりかねないけど、本作では「快盗戦隊」は片手でぶっらきぼうに乱射する一方、「…

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー序盤合評

スーパー戦隊シリーズ第42作『快盗戦隊ルパンレンジャーVS(ブイエス)警察戦隊パトレンジャー』(18)。 ふたつの戦隊の対決を宣言するタイトル! Vシネマで「VS戦隊シリーズ」を長らく続けており、特撮ファンには『新旧戦隊のバトンタッチイベン…

がっこうぐらし!(実写版) ~ニトロプラス原作×秋元康系アイドル! 低予算でも良作誕生!

ゲーム会社・ニトロプラスが原作を務めたオンラインゲーム『刀剣乱舞』(15年)の実写映画版(19年・https://katoku99.hatenablog.com/entry/20190323/p1)の公開1週間後に、奇しくも同じニトロプラスが原作を担当して、深夜アニメ化(15年・https://…

映画 刀剣乱舞 ~ニトロプラス原作×小林靖子脚本! 信長・秀吉論でもある意表外な傑作!

長年月を経た「日本刀」などの万物に自然とやどってくるアニミズム的な魂・意識・精霊・付喪神(つくもがみ)が、ヒト型に実体化してイケメン美青年・美少年剣士として活躍する、ネット上でプレイするオンラインゲーム『刀剣乱舞―ONLINE(オンライン)…

幼女戦記 ~異世界近代での旧独vs連合国! 新自由主義者の魔法少女vs信仰を強制する造物主!

魔法のホウキの代用品で空を飛ぶ魔法少女と、旧ドイツ軍との組み合わせ。 現役アニオタなら誰もが思うだろうが、前クール昨秋の『終末のイゼッタ』(16年)とも力ブるなぁ。両作共に人気声優・早見沙織がサブヒロインだしィ(笑)――アッチは気高き王女様、…

ワンパンマン ~ヒーロー大集合世界における最強ヒーローの倦怠・無欲・メタ正義・人格力!

国民的な絵本出自のヒーローの名前のパロディであることは一目瞭然だが、#1のオープニングのタイトルと楽曲で、英語表記が「ワン・パンチ・マン」だと知る。……フザケるのもたいがいにしろ!(笑) アタマ悪すぎる内容。だけど、ムチャクチャ面白い! 趣味…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 往年の国産ヒーローのアレンジ存在たちが番組を越境して共闘するメタ・ヒーロー作品だけれども…

ポップでカラフルな色彩で、ディテールは省略された昭和中期のビル街や繁華街に郊外、電柱・看板などの背景美術群。そこにカブるのは、架空の元号「神化41年7月」やら「神化46年4月」やらのバカでっかいテロップ。 この字幕に、40代以上のオッサンオ…

サムライフラメンコ ~ご町内⇒単独⇒戦隊⇒新旧ヒーロー大集合へとインフレ! ヒーロー&正義とは何か? を問うメタ・ヒーロー作品!

昨年2013秋~今年2014冬にかけて2クールで放映された、特撮変身ヒーローもののパロディアニメだ。いや、特撮変身ヒーローものへのガチンコの愛・オマージュ・メタ的な批評性にあふれた深夜アニメでもあった!? 当初は特撮変身ヒーローものを笑いの…

元祖「はてなダイアリー」のデザインそっくりな「はてなブログ」のデザインに移行! ~ドロップダウンする画面上部固定グローバル・メニュー追加!

1.旧「はてなダイアリー」のシンプルな初期デザインにそっくりな新「はてなブログ」の「デザイン・テーマ」を発見 2.「アーカイブ・ページ」(全記事見出し一覧ページ)の改造 「はてなダイアリー」風に、「サムネイル画像」&「記事本文・冒頭」を非表…

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER 〜並行世界・時間跳躍・現実と虚構を重ねるメタフィクション、全部乗せ!

最新現行の仮面ライダーと直前作の仮面ライダーの共演を旗印に掲げてきた年末年始の仮面ライダー映画。 長期低落傾向にあった映画の興行収入も、中興の祖である『仮面ライダー電王』(07年・http://d.hatena.ne.jp/katoku99/20080217/p1)や『仮面ライダー…

仮面ライダージオウ序盤評 ~時間・歴史・時計。モチーフの徹底!

ついに平成「仮面ライダー」シリーズも節目の20作目となるアニバーサリー作品の登場だ。その名も『仮面ライダージオウ』(18年)。 ・歴代の平成仮面ライダーたちが総登場。 ・「世界の破壊者」ならぬ「50年後の西暦2068年の未来で魔王となる存在…

サンクリ2019 Summer・夏コミ(コミックマーケット96) 〜2019年号「SSSS.GRIDMAN」特集・キャプテンウルトラ全書半世紀記念版・東京23区歴史博物館ガイド・かいじゅう23・勝手にサンダーマスク・土曜ワイド劇場「幽霊列車」岡本喜八脚本監督・セーラームーンR1993・プリキュア全史ほか批評感想資料本多種委託

「コミケWebカタログ」:メアド(アカウント)登録にて参照可! 〜最新2019年号ほかも数ページ公開! 『仮面特攻隊』2019年号「SSSS.GRIDMAN」特集 〜COMIC ZINでネット通販開始!(6頁分を公開!) 『仮面特攻隊』2019年号「SSSS.GRIDMAN」特集 〜…

機動戦士ガンダムNT 〜時が見え、死者と交流、隕石落下を防ぎ、保守的家族像を賞揚の果てに消失したニュータイプ論を改めて辻褄合わせ!

コミックマーケット95(冬コミ) 〜2019年号「SSSS.GRIDMAN」大特集・2018年号「テレビ特撮・時間帯変更史」大特集・東京23区歴史博物館ガイド・かいじゅう23・勝手にサンダーマスク・土曜ワイド劇場「幽霊列車」岡本喜八脚本監督・セーラームーンR1993・プ…

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち #1〜10 〜戦争モノの本質とは!? 愛をも相対視する40年後のリメイク!

2018秋アニメ『GODZILLA 星を喰う者』 〜「終焉の必然」と「生への執着」を高次元を媒介に是々非々で天秤にかける! 2018秋アニメ『SSSS.GRIDMAN』 〜リアルというよりナチュラル! 脚本より演出主導の作品! 2018秋アニメ『機動戦士ガンダムNT』 …

SSSS.GRIDMAN 〜リアルというよりナチュラル! 脚本より演出主導の作品!

(2018年12月8日(土)UP) 『SSSS.GRIDMAN』総括 ~稚気ある玩具販促番組的なシリーズ構成! 高次な青春群像・ぼっちアニメでもある大傑作! 2018秋アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』#1〜10(第一章〜第三章) 〜戦争モノの本質とは!? 愛をも…