假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありません

ぼっち

ようこそ実力至上主義の教室へ 第1期・総括 ~コミュ力弱者がサバイブするための必要悪としての権謀術数とは!?

ボッチ少年のサバイブを描く作品。ボッチ主人公・クールな黒髪ロング娘・キャピキャピしたサブヒロイン。キャラシフトはアリがち。 しかし、戯画化・誇張・極端化されているが、学園の教室カースト、風刺的な世界観や登場人物たちの心情は、極めて現実的だ。…

やはり俺の青春ラブコメは続・ようこそ実力至上主義の教室へ・青春ブタ野郎・月がきれい・俺を好きなのはお前だけかよ・弱キャラ友崎くん ~コミュ力弱者の男子を禁欲・老獪なヒーローとして美化した6作!

コミュ力弱者の男子を禁欲・老獪なヒーローとして美化した6作! クラスでボッチの男子高校生がそのヒネこびた慧眼で、イケてる系人種の表層だけの浅い付き合いや、集団からコボれ落ちた者への彼らの酷薄さ・不公平を見抜いて、遂には見返りを求めず自分が汚…

古見さんは、コミュ症です。・川柳少女・ひとりぼっちの○○生活  ~コミュ力弱者の女子を描いた3作の成否(笑)を問い詰める!

他人との会話にも困難を覚える我々オタのようなコミュ力弱者を主人公に据えたアニメ。ただし、超美少女なのでコミュ力弱者であることはバレておらず、地味な男子高校生クンが彼女をフォローしつづけるのが『古見さんは、コミュ症です。』 黒髪ロングの弱そう…

くまみこ・ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?・ネト充のススメ ~コミュ症女子を描いた3作品の成否は!?

しゃべる熊さんと女子中学生の巫女さんが東北の山奥で同居する癒し系の美少女アニメかと思いきや……。シリーズ中盤から内容が怪しくなり、その最終回にネット世論は炎上! #1切りしていたけど、ウワサを聞いて興味をそそられ、オタ友の伝手を頼って鑑賞して…

色づく世界の明日から ・魔法使いの嫁 ~魔法使い少女にコミュ力弱者のボッチ風味を加味した良作!

巻込まれ型で経験値を少々上げた程度。それがこの作品の優しさやリアリティーになっていて、好感も与えてくれる。 悪く云えば地味な展開だが、美麗な作画&背景美術の適度なキラキラ感が、作品の清涼さや青春感もアップさせている。 ただ、シニカルにハシゴ…

『惡の華』前日談「惡の蕾」ドラマCD ~深夜アニメ版の声優が演じるも、原作者が手掛けた前日談の逸品!

異色の大傑作、クラスで(ひとり)ボッチに転落していく少年を描いたマンガ原作の深夜アニメ『惡の華』(13年)で描かれた物語の1年前、中学1年生だった登場人物たちの「日常」について、原作者の押見修造自身がマンガのかたちで書き下ろしたエピソード…

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! ~連載8年目にして人気再燃の理由を探る!

再ブレイクを果たしている。11巻(17年)が3万部(汗)にまで落ち込んでいたというのに、感動の大傑作とも目されて個人的にも滂沱の涙を流しながら嗚咽にむせびつつ読み進めた(笑)12巻と13巻(共に18年)では4万部超えを達成して早々に増刷も…

惡の華・ローゼンメイデン・琴浦さん・私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!  〜2013年4大ぼっちアニメ評

読書が好きで、フランスの詩人・ボードレールの詩集『悪の華』に心酔する、主人公の冴えない中学2年生・春日高男。 彼は1年前から片想いしていた同級生・佐伯奈々子の体操着とブルマーを、ひょんなことから偶発的に盗んでしまうこととなる。 担任や体育教…

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 ・私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!・琴浦さん  〜2013年3大ぼっちアニメ評

真『僕は友達が少ない』がここにある!? 友だち作りに失敗した、クラスでボッチ(ひとりぼっち)のヒネこびた男子高校生。 近年ジャンル内にて流行の部活ものの文法にも則り、彼はアラサー独身女教師により「奉仕部」なる部活に強制参加させられる。 そこで…