假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありません

ウルトラ

ウルトラゼロファイト ~おかひでき・アベユーイチ監督がまたまた放った大傑作!

**バカかっこいい作劇&映像の『ウルトラゼロファイト』! **『ウルトラゼロファイト 第1部 新たなる力』(12年) **『ウルトラゼロファイト 第2部 輝きのゼロ』(12年) **『ウルトラゼロファイト パーフェクトコレクション』 **『ウルトラゼロファイ…

ウルトラマンネオス最終回12話「光の戦士よ永遠に」 ~「種の存続」に殉じることの是非!

暗殺怪獣グラールにエネルギーを吸い取られながらも、かろうじて勝利したウルトラマンネオス。 しかしそのエネルギーはついに枯れ尽きた。 回復のためには母星の光の国へ帰らねばならぬと救出に来たふたりのウルトラマン、ウルトラセブン21(ツーワン)とゾ…

ウルトラマンネオス1話「ネオス誕生」

『ネオス』は当初児童ものの書籍・イベント展開から始まってTV化が目指されていた作品であった。 ネオスとセブン21の動く映像を個人的に初めて見たのはバンダイの玩具系ビデオシリーズ「ばっちしV」のCMであったように思うが(編註:初出は94年11月…

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 〜大傑作!(なのに不入りで暗澹たる想い・汗)

ベリアル軍の量産側ロボット・レギオノイド軍団に襲撃される惑星エスメラルダ。 その第二王女・エメラナ姫が襲われようとするや、彼女の頭に飾られたティアラの輝きの中から(!)、颯爽と飛び出す鏡の勇者・ミラーナイト! 登場SE(サウンドエフェクト)…

ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ ~映画の前菜ビデオ作品なのに大傑作が爆誕!

**低予算の飾り付けも少ない特撮セットでも、照明・アクション・股下から覗く矢島アングルで魅せる! **近年はウルトラ兄弟の掛け声が正しい!(むかしはイイ加減だったその理由の諸相・笑) **バック転! 空中一回転! かつては否定された擬人化アクション…

ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE 〜岡部淳也副社長電撃辞任賛否!

破産寸前の円谷プロダクションを買収した映像製作会社・TYOによる新体制後の第1作、映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』(09年)。 TYOより送り込まれし(正確には円谷プロと合併した造型会社・ビルドアップの社長だった)、…

大決戦!超ウルトラ8兄弟 〜ティガあっての新作だ!

思えばテレビシリーズ『ウルトラマンメビウス』(06)の劇場版に位置する映画『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』(06)で、平成ウルトラマンのルーキー・ウルトラマンメビウスと、昭和ウルトラマンの代表選手であるウルトラ6兄弟の共演を、可能な限り…

ウルトラマンUSA 〜日米合作80年代アニメ!

大銀河。 カメラがパンするとカラフルなガス星雲の中心に光が輝く! セル画ではない背景美術絵で、スキマだらけの地殻だけ、中は空洞、核を中心に水晶状の直方体が四方に伸びていて、かつ回転している不気味な小天体(惑星ソーキン)が出現! いわゆるコンド…

ウルトラマン80 再評価・全話評! 〜序文

**20年目の『ウルトラマン80』 『ウルトラマン80(エイティ)』は、『ザ・ウルトラマン』(79年)の後番組として1980年4月から1年間放送された作品である。 シリーズ初のアニメーション作品であった『ザ・ウルトラマン』の視聴率的失敗(?)から、実写特…

ザ・ウルトラマン総論 〜総括・ザ☆ウルトラマンの時代・埋もれた大スケールSF名作! 第3次怪獣ブームの猛威! 70’s末の熱い夏! 再UP!

70年代末期、3度目のウルトラ怪獣ブームが日本の子供文化を席巻した。 その頂点において満を持して誕生した新しいウルトラマン。それが、『ザ☆ウルトラマン』(79年4月より全50本)だ。 あの日の前後のことを筆者は今でも鮮やかに覚えている。今に直…

ザ・ウルトラマン最終回 50話「ウルトラの星へ!! 完結編 平和への勝利」 ~40年目の『ザ☆ウル』総括!

個人的には本作『ザ☆ウル』最終回が歴代シリーズ最終回ベスト。古典的な誠実ストイックな主人公青年。彼は自身がウルトラマンであることに驕り高ぶらず、時にそれゆえ肝心の局面で戦場にいないことで糾弾されるも、それを堪え忍んで、しかも卑屈になるでもな…

ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO 1話「レイオニクスハンター」

(テレビ東京『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY』放映開始記念! #1・前半・中盤・終盤評・随時連動連載!) ウルトラギャラクシー大怪獣バトル#1「怪獣無法惑星」 〜第1シリーズ序盤合評 『大怪獣バトル』 …

ウルトラマンダイナ最終回 最終章三部作 49話「最終章I 新たなる影」・50話「最終章II 太陽系消滅」・51話「最終章III 明日へ…」 〜賛否合評 再UP!

アスカは死んで星になったのだろうか、それとも時空を越えたどこかの空で今も飛び続けているのだろうか……? ……泣けた。イイ話です、いやホントに。 前作『ウルトラマンティガ』(96年)のラストが傾向的にはセンスオブワンダー系だったこととあえて比較す…

ウルトラマンティガ最終回 最終章三部作 50話「もっと高く!〜Take Me Higher!〜」・51話「暗黒の支配者」・52話「輝けるものたちへ」 再UP!

「私、ダイゴがティガって知ってる……」 予告編の衝撃的なセリフで幕を開けた(?)終章3部作。 思いっきり期待をアオり、本編たる終章前編#50「もっと高く!」もそれを裏切らない出来に仕上がった。 防衛隊GUTSの女性隊員レナの主人公ダイゴ隊員への…

ザ・ウルトラマン再評価・全話評! 〜序文

『ザ・ウルトラマン』(79年)は悲運な作品であった。 第3期ウルトラシリーズ(79〜80年)放送当時からして既に特撮作品ではないからということでウルトラシリーズの鬼子扱いされ、アニメ誌やアニメファンからは「ウルトラマン」だということで無視され掲載…

ファミリー劇場『真夏座VOICECUL』〜真夏竜劇団!

ウルトラマンレオ1974 〜『ウルトラマンレオ』私論 『ウルトラマンメビウス』#34「故郷(ふるさと)のない男」 〜レオ客演! [ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 『ウルトラマンレオ』 〜全記事見出し一覧 CSファミリー劇場『ウルトラマンレオ』放映終了間近…

ファミリー劇場『ウルトラ情報局』ウルトラマンレオ編1

ウルトラマンレオ1974 〜『ウルトラマンレオ』私論 『ウルトラマンメビウス』#34「故郷のない男」 〜レオ客演! [ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 『ウルトラマンレオ』 〜全記事見出し一覧 CSファミリー劇場『ウルトラマンレオ』放映終了間近に連動して、…

ファミリー劇場『ウルトラマンレオのすべて』〜真夏竜!

ウルトラマンレオ1974 〜『ウルトラマンレオ』私論 『ウルトラマンメビウス』#34「故郷のない男」 〜レオ客演! [ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 『ウルトラマンレオ』 〜全記事見出し一覧 CSファミリー劇場『ウルトラマンレオ』放映終了間近に連動して、…

DVD付きビジュアルブック ウルトラマンレオ1974 〜&『レオ』私論!

『ウルトラマンメビウス』#34「故郷のない男」 〜レオ客演! [ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 『ウルトラマンレオ』 〜全記事見出し一覧 CSファミリー劇場『ウルトラマンレオ』放映終了間近に連動して、「レオ」記事集中UP! 09年5月からCSファミリー…

ウルトラマンメビウス外伝アーマードダークネス1 & ウルトラギャラクシー大怪獣バトル終盤評 〜映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」に向けて

冒頭に配された『ウルトラマンメビウス』(06年)の最終三部作の名場面。 再生怪獣サラマンドラ。続けて円盤生物ロベルガー、百足怪獣ムカデンダー、宇宙凶剣怪獣ケルビムの立て続けの三体同時出現! 立ち向かうは、次世代GUYS(ガイズ)チーム!(た…

DVD付きビジュアルブック ウルトラマンタロウ1973

「ウルトラマンタロウ 再評価・全話評!」 〜全記事見出し一覧 [ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 (金田益美・編/ジェネオン エンタテインメント/07年12月21日発売) (CSファミリー劇場『ウルトラマンタロウ』放映・連動(?)連載!) (文・久保…

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル1話「怪獣無法惑星」 〜序盤合評

ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO#1「レイオニクスハンター」 〜第2シリーズ 『大怪獣バトル』 〜全記事見出し一覧 [ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 (BSデジタル・BS11(イレブン)にて、 07年12月1日(土)19:00より放映開始! 08…

ウルトラマン大博覧会 ROPPONGI 天空大作戦 ~2007年師走~08年正月! 一番くじ ウルトラセブン

今回の目玉は、第1期ウルトラシリーズの人気を子供たちに定着させた最大の功労者である、名編集者・大伴昌司と、怪獣絵師たちが残した足跡の数々の展示である。 「怪獣解剖図解」は、添えられた「虚実入り乱れた」数値や能力の解説が、不思議な説得力とリア…

ウルトラセブンX

[ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 『仮面ライダー電王』 〜後半評(長文) ←「電王」の語句で来ちゃった方は、よろしければコチラにどうぞ(汗)。 (文・T.SATO) (07年12月執筆) 番組の公式ホームページによれば、 「オリジナルのウルトラセブン…

ファミリー劇場『ウルトラ情報局』ウルトラマンタロウ編 〜1

「ウルトラマンタロウ 再評価・全話評!」 〜全記事見出し一覧 [ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 『ウルトラマンタロウ』再評価・全話評! 連載開始! (文・森川由浩) (07年7月執筆) 2007年5月号 田口 成光(たぐち しげみつ)(脚本家) 元は脚本…

ファミリー劇場『ウルトラマンタロウのすべて』 〜篠田三郎!

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟2 〜東光太郎! 幻の流産企画! ウルトラマンエース#20「青春の星 ふたりの星」 〜篠田三郎ゲスト出演! ウルトラマンタロウ#1「ウルトラの母は太陽のように」 〜栄光の第1話! 「ウルトラマンタロウ 再評価・全話評…

追悼、作詞家・阿久悠

「歌謡曲」が死語になって久しいが、70年代から80年代にかけて、「昭和」の歌謡曲黄金時代に活躍した作詞家・阿久悠が尿管がんのために亡くなった。 氏は67年に作詞家としてデビューしており、66年生まれの筆者は物心ついたときには氏の作品を耳にし…

「てれびくん」07年9月号DVD「ウルトラマンメビウス外伝 超銀河大戦 出現!アークボガール 戦え!ウルトラ兄弟」

『ウルトラマンメビウス』評 〜全記事見出し一覧 [ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 ウルトラマンメビウス外伝 超銀河大戦 出現!アークボガール 戦え!ウルトラ兄弟(小学館『てれびくん』2007年9月号(ASIN:B000TCTSZW)スペシャルふろく) (文・久保達也)…

ファミリー劇場『ウルトラ情報局』ウルトラマンA編 〜2

「ウルトラマンエース」総論 「ウルトラマンA 再評価・全話評!」 〜全記事見出し一覧 [ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 ファミリー劇場『ウルトラ情報局』ウルトラマンエース編レポート (文・森川由浩) 2006年11月号 長坂秀佳(ながさか しゅうけい…

ファミリー劇場『ウルトラ情報局』ウルトラマンA編 〜1

「ウルトラマンエース」総論 「ウルトラマンA 再評価・全話評!」 〜全記事見出し一覧 [ウルトラ] 〜全記事見出し一覧 ファミリー劇場『ウルトラ情報局』ウルトラマンエース編レポート (文・森川由浩) 『ウルトラ情報局』(02〜放映中)は、CS衛星放…