假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありません

ウルトラ再

ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ総括 ~戦闘連発でも多数キャラの動機・個性・関係性は描破可能! 物語よりも点描に規定される作品の質!

ニュージェネレーションウルトラマンたちの頼もしい先輩として活躍してきたウルトラマンゼロを本作ではあえて囚われの身として描いたのは、従来作との差別化として年輪を重ねたニュージェネウルトラマンたちを活躍させることで、彼らも成長したのだというこ…

ウルトラマンタイガ最終回「バディ ステディ ゴー」 ~タロウの息子としての物語たりえたか!?

トレギアが因縁深い強敵として描かれた以上、『タイガ』終盤でも近年のウルトラシリーズの作劇を踏襲してタイガ・タイタス・フーマとトレギアの最終決戦を「最終章」として連続ものの形式で描くのだと、筆者は当然のように思っていた。 だが、『タイガ』終盤…

ウルトラマンギンガ番外編「残された仲間」傑作! ~『ギンガ』総論・マイナスエネルギーを材とした『80』『ギンガ』比較

*実は初代の「闇のエージェント」、マグマ星人登場!(笑) *サーベル暴君マグマ星人 VS 残された仲間・健太&千草! *サーベル暴君マグマ星人&宇宙恐竜ゼットン VS 初代ウルトラマン&ウルトラマンティガ! *傑作『残された仲間』 ~マイナスエネルギ…

ウルトラマンギンガ最終回 ~タロウ復活! 津川雅彦もキングに変身すべきだ! ウルトラ怪獣500ソフビを売るためには!?

*ウルトラマンタロウ復活! 月面でのド迫力・最終決戦! *商業面を考えても、最終決戦はヒーローvs怪獣軍団の集団総力戦にしてほしかった! *「ドラマ性」>「娯楽活劇性」の構図自体を疑え! *超低予算作品でもスケール感や視覚的インパクトを! *全特撮…

ウルトラマンギンガ後半評 ~悪のウルトラ兄弟&ラスボス級怪獣グランドキング登場! だけれども!?

*ヒロインがレッドキングに変身! 悪のウルトラ兄弟出現! *グランドキング出現! 少年少女が初代マン・セブン・ティガに変身して立ち向かう! *ラスボス級怪獣や悪や正義のウルトラ兄弟登場で賑やかなのに、ドコか重たさが残る理由とは!?

ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル ~ジュブナイルじゃない!? アイテム争奪コント劇で「見せ場」重視!

*ジュブナイルじゃない! アイテム争奪コント劇! 「見せ場」重視! *タイラントはブラックキングもその組成の一体だと設定されていた!? *巻末にはいつもの『スパークドールズ劇場』も! 短編映画『劇場スペシャル』の可能性! *『ギンガ』前半おさらいと、…

ウルトラマンギンガ序盤評 ~低予算を逆手に取る良質ジュブナイルだが、それゆえの危惧もアリ!?

*主人公がまずは怪獣に変身! さらにウルトラマンへと二段変身!! *悪人も怪獣に変身! 前座バトルが怪獣vs怪獣!! *明らかに超低予算な特撮でも、努力と工夫とセンスで安っぽくてもカッコいい!(笑) *気怠い夏休みの山あいに近い廃校を舞台としたジュ…

ウルトラマンジード中盤総括 ~Wヒーロー・特オタ主人公・ラブコメ! 希代の傑作の予感!?

マニア視聴者→オタク主人公→劇中内特撮ヒーロー。 この三層構造を作品が担保したことで、メタフィクション要素も倍音となって幾重にもなって響き出して、我々のような人種には身につまされるかたちで刺さる刺さる!(笑) 第17話でベリアルの精神世界内で…

ザ・ウルトラマン最終回 50話「ウルトラの星へ!! 完結編 平和への勝利」 ~40年目の『ザ☆ウル』総括!

個人的には本作『ザ☆ウル』最終回が歴代シリーズ最終回ベスト。古典的な誠実ストイックな主人公青年。彼は自身がウルトラマンであることに驕り高ぶらず、時にそれゆえ肝心の局面で戦場にいないことで糾弾されるも、それを堪え忍んで、しかも卑屈になるでもな…

劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします! ~イイ意味でのバカ映画の域に達した快作!

「さあ、みんなでウルトラマンを応援しよう!」 「いくよ! せーの!」 「ウルトラマ~ン! がんばれ~~~!!」 まんま夏休み恒例のイベント『ウルトラマンフェスティバル』内でのアトラクショー「ウルトラマンライブステージ」やないか!(爆) クライマ…

ウルトラマンX 5話「イージス光る時」・8話「狙われたX」・9話「われら星雲!」 ~ゼロ・マックス・闇のエージェント客演!

ゼロには今後もゲストとして登場してくれることを願わずにはいられない! スラン星人は明確にマックスへのリベンジを語っており、歴代ウルトラシリーズとは無関係であった10年前の『マックス』とは異なり、今回の『X』では10年前の『マックス』とも濃厚…

劇場版ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!! ~第2期ウルトラの「特訓」「ドラマ性」「ヒーロー共演」「連続性」も再考せよ!

「特訓」描写自体が、良くも悪くも往年のいわゆる第2期ウルトラシリーズ(71~74年)における『帰ってきたウルトラマン』(71年)序盤、特に『ウルトラマンレオ』(74年)シリーズ前半のように、鬼気迫るリアルなモノや重苦しい危険な描写ではまっ…

ウルトラゼロファイト ~おかひでき・アベユーイチ監督がまたまた放った大傑作!

**バカかっこいい作劇&映像の『ウルトラゼロファイト』! **『ウルトラゼロファイト 第1部 新たなる力』(12年) **『ウルトラゼロファイト 第2部 輝きのゼロ』(12年) **『ウルトラゼロファイト パーフェクトコレクション』 **『ウルトラゼロファイ…

ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ ~映画の前菜ビデオ作品なのに大傑作が爆誕!

**低予算の飾り付けも少ない特撮セットでも、照明・アクション・股下から覗く矢島アングルで魅せる! **近年はウルトラ兄弟の掛け声が正しい!(むかしはイイ加減だったその理由の諸相・笑) **バック転! 空中一回転! かつては否定された擬人化アクション…

ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦 〜合評・再UP!

タイトルを裏切ることのない豪気なノリは、劇場版という“お祭り”の場にふさわしく開放的でイイ感じ。どちらかといえば理性よりもむしろ感情に直截訴えかけるタイプの物語内容でもあるし、とりあえず感想をこう表現しておきたい。一言…… 「泣けた」(笑) テ…

ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち 〜合評・再UP!

面白かったけど上映時間はもっと短くてもよかったなぁ。 映画そのもののテンポはともかく、バトル皆無な中盤において子供たちの画面集中力が散漫になるのは当然のことであって、その生理をかえりみずに堪え性のなさを批判するのは酷であろう(ましてこれは、…

ウルトラマンティガ最終回 最終章三部作 50話「もっと高く!〜Take Me Higher!〜」・51話「暗黒の支配者」・52話「輝けるものたちへ」 再UP!

「私、ダイゴがティガって知ってる……」 予告編の衝撃的なセリフで幕を開けた(?)終章3部作。 思いっきり期待をアオり、本編たる終章前編#50「もっと高く!」もそれを裏切らない出来に仕上がった。 防衛隊GUTSの女性隊員レナの主人公ダイゴ隊員への…