假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありません

ライダーDCD

仮面ライダークウガ最終回・総括 〜賛否大合評 発掘UP!

1.「何より彼は“改造人間”ではないのだから、“普通”に戻った後の生活を示唆するという結末こそ、『クウガ』に相応しいのかもしれない」 2.こういう1話まるまる後日談(ヒーローや怪獣が登場しない)、みたいな最終回は個人的には嫌いではない。今回の最…

仮面ライダークウガ 〜後半合評 「自衛のための共闘の肯定」と「過度な暴力の否定」 再UP!

仮面ライダークウガ最終回 〜賛否合評(http://d.hatena.ne.jp/katoku99/20090907/p1) 仮面ライダーディケイド「アマゾンの世界」編(http://d.hatena.ne.jp/katoku99/20090809/p1) 『仮面ライダー』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 平行宇宙をまたにかける…

仮面ライダーディケイド最終回&特別編「世界の破壊者」 〜再放送・編集版!

再放送の『ディケイド』だが、2010年5月9日に最終回を放。その最終回がマニア視聴者たちに衝撃を与えた。 本放送での最終回放映後、具体的な物語の完結を見せずに「結末は映画で」的な終わり方で打ち切るような形のフィナーレが物議を醸したこの作品だ…

仮面ライダー剣 最終回・総括 〜會川ヒーローは痛みと深みを増して 再UP!

仮面ライダーディケイド「アマゾンの世界」編(http://d.hatena.ne.jp/katoku99/20090809/p1) 『仮面ライダー』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 平行宇宙をまたにかける『仮面ライダーディケイド』(09年)に、#8〜9「ブレイドの世界」編とは異なり、TV…

仮面ライダーアマゾン 〜初期4話のみが傑作か? 5話以降再評価! 発掘UP! &DCDアマゾン編

旧1号と比べても、あまりに異なるイメージのキャラクターである。「旧1号への回帰」という企画意図が空回りした、という評価もあっていい気がする。

仮面ライダーBLACK 〜BLACK・ZO脚本家・杉村升論 上原正三と杉村升の公私観は真逆か!? 発掘UP! & DCD・RXブラック編

ヒーローの“私的目的”と“公的目的”が相反するものになってしまった場合、それはどのような結果となるのだろうか? こういう疑問に対して、はからずも答える形となったのが、上原氏がスケジュールや作品方針の関係で第1クール(初期13話中1〜3話と12話のみ…

仮面ライダーBLACK RX 〜肯定論・当時の状況と総括のための序論 発掘UP!

仮面ライダーディケイド「響鬼の世界」編(http://d.hatena.ne.jp/katoku99/20090531/p1) 『仮面ライダー』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 『シン・ゴジラ』 〜震災・原発・安保法制! そも反戦反核作品か!? 世界情勢・理想の外交・徳義国家ニッポン! 拙ブ…

劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE 〜賛否合評・再UP!

筆者はこの映画がスキだ! 深夜、降りしきる豪雨の中で対峙するふたり。我らが主人公=剣崎一真・仮面ライダーブレイドvs仮面ライダーカリス・相川始こと正体はアンデッド怪人の一種の、尋常ならざる空気と表情ではじまる一騎討ち! コレって、ひょっとし…

劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 〜紅音也の真骨頂! 再UP!

『仮面ライダー電王』 〜後半評 複数時間線・連結切替え! 『仮面ライダーキバ』 〜序盤評 時に戦隊を凌駕するポケモンサンデーの脅威 『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』 拙ブログ・トップページ(最新10記事) 拙ブログ・全記事見出し…

仮面ライダー響鬼〜後半評 路線変更後の所感 再UP! &DCD響鬼編

いわゆる“平成ライダー”第6弾として様々な工夫が凝らされた『仮面ライダー響鬼〈ヒビキ〉』[05](以下『響鬼』)であるが、終了から1年近く経った現在もなお、余り芳〈かんば〉しい評価を耳にしない。 それは後半の路線変更に因(よ)るところが大きいだ…

仮面ライダーカブト 後半評 〜ドレイク風間大介&少女ゴンVS間宮麗奈! 〜再UP & DCDカブト編

仮面ライダーディケイド#7 〜タイムパラドックス解析!(http://d.hatena.ne.jp/katoku99/20090308/p1) 『仮面ライダー』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 『仮面ライダーディケイド』(09年)メインライター・會川昇(あいかわ・しょう)センセイのまさか…

仮面ライダー電王〜後半評 複数時間線・連結切替え! 〜再UP & DCD電王編

仮面ライダーディケイド#7 〜タイムパラドックス解析!(http://d.hatena.ne.jp/katoku99/20090308/p1) 『仮面ライダー』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 『仮面ライダーディケイド』(09年)の製作発表記者会見で、早々に東映の白倉伸一郎プロデューサー…

仮面ライダーアギト〜総括 再UP & DCDアギト編

前作『仮面ライダークウガ』(2000)の設定を引き継ぎ(引きずって?)、警察の捜査活動の描写を主体にして「不可能犯罪」「超能力」という“ナニを今さら”的なテーマを勿体ぶって展開した[散漫な第1クール]、 アギトの力が覚醒し始めた海難船「あかつき号」…

仮面ライダー555 〜前半評 夢を持たないのは悪いことか? 再UP!

仮面ライダーディケイド#7「超トリックの真犯人」 〜タイムパラドックス解析!(http://d.hatena.ne.jp/katoku99/20090308/p1) 『仮面ライダー』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 平行宇宙をまたにかける『仮面ライダーディケイド』(09年)。 平成ライダー…

仮面ライダー剣 〜ベテラン脚本家・今井詔二作品として 再UP!

『仮面ライダー』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 『仮面ライダーディケイド』(09年)に、仮面ライダー剣(ブレイド)が登場記念! とカコつけて……。 平行宇宙をまたにかける『仮面ライダーディケイド』。 かてて加えて、先週はプチ・タイムトラベル! ただ…

仮面ライダーディケイド7話「超トリックの真犯人」 〜タイムパラドックス解析!

『仮面ライダー』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 (脚本・會川昇 監督・長石多可男 アクション監督・宮崎剛 特撮監督・佛田洋) (視聴率:関東7.3% 中部6.0% 関西7.9%) (以下、1週後の日付記事の「前フリ余興」から抜粋して単独記事化したも…

仮面ライダー龍騎・総括〜小林靖子VS井上敏樹! を最新記事に再UP!

仮面ライダーディケイド#7「超トリックの真犯人」 〜「龍騎の世界」編・タイムパラドックス解析! 『仮面ライダー龍騎』最終回 〜終了賛否合評1 『仮面ライダー龍騎』 〜全記事見出し一覧 『仮面ライダー』シリーズ評 〜全記事見出し一覧 平行宇宙をまた…

仮面ライダーキバ最終回・総括〜その達成度は? 王を消して一緒になろうと言い寄る弱い女の狡猾さ

夏の映画『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』(08)公開以降、過去・1986年を舞台とする麻生 ゆりと、現在・2008年の麻生 恵(あそう めぐみ)親子の共通の仇役であるチェックメイトフォー・ルークとの闘いを、心情・バトルを互いに上手く同調させて描い…