假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありません

バンクカード(キャッシュカード)の暗証番号を失念して再発行(カード番号も変更なし・自動引落しも問題なし)

(2022年2月5日(土)UP)

バンクカード(キャッシュカード)」の4桁「暗証番号」を失念して再発行(カード番号も変更なし・自動引落しも問題なし)


 横浜銀行の「バンクカード(クレジットカードとキャッシュカードを兼務)」の4桁「暗証番号」を失念。これにより、ATMなどでの入出金ができない。インターネットでの入出金も試してみたかったのだが、ログイン時にこの4桁「暗証番号」が必要となるために、これも不可能となる不便が生じていた。


 厳密には、大変恥ずかしながら、大むかし(20世紀の90年代?)に親任せでバンクカードを作って、口頭で4桁「暗証番号」を伝授されたものの、浮世離れした人生(?)を送ってきたことで、一度もATMで金銭を入出金したことがなかった(どうぞ、罵倒・嘲笑してください・汗)。
 数年前に試しにATMで想定されうる数パターンの4桁「暗証番号」を入力してみたのだが、当然のことながら「暗証番号」エラーになってしまう。規定回数のエラーを繰り返すとカードがATMに飲み込まれてしまうことは事前にホームページなどで調査して知っていたので、その直前のエラー回数に達したところで「暗証番号」の実験は断念する。
 

 「暗証番号」を再設定すればイイのだが、ホームページなどで調査をしてみると、「バンクカード」自体の再発行が必要とある。
 再発行すること自体に異存はない。しかし、「バンクカード」自体の「番号」も変更されて新規採番となってしまうのか、再発行までの間に「バンクカード(クレジットカード)」自体での各種の自動支払(自動引き落とし)が不可になったり、各種の自動支払の再設定が必要とはなってしまわないかが気になった――再設定が必要になると面倒だし、漏れが生じてしまうと厄介なことになりそうなため。けれど、その危惧に答えてくれる説明の記述が、ホームページ上(後述の外部サイト)にはない。よって、数年間もさらに放置をしてしまう(汗)――。


 懸案ではあったものの、数年後に時間に少々の余裕ができたことで、改めて覚悟を決めて、この問題に取り組む(ややオオゲサな表現・笑)。


 改めて、ホームページなどで調査してみると、


・「暗証番号」の失念に伴なう「バンクカード」の再発行には1週間程度を要するとのこと。
・銀行の本店または支店の窓口で対応してくれるとのこと。
・発行手数料は無料


・「バンクカード
・「銀行通帳」
・規定の「お届け印」
・本人確認書類(免許証など)
上記の4種を持参すること。



とのことだった。2021年10月上旬に銀行へ朝イチで入店すると、窓口ではなく入口で初老の店員さんがいて、当方のようにマゴマゴしている人間に対してはご用件を聞いてきてくれる。そこで、「バンクカード」の4桁「暗証番号」失念――そもそも恥ずかしながら、人生途上でATMを未使用(汗)――の件を答えると、必要な記入用の書類を提示してくれた。


 その際、カードの番号自体は変更なし。よって、各種自動引き落としにも問題なし。とのことだった。そして、カードの再発行までの間に「代替カード」の貸し出しも可とのことだった――ホームページなどでも、その旨を記述しておいてほしかったところだが――。しかし、カードそれ自体を用いてタクシーやお店などで支払したり、ATMでの入出金をする予定は近々にはないので、「代替カード」については不要とした。


 窓口で専用の小型機械を提示されて、そこで改めて4桁の「暗証番号」を手入力して設定完了。


 実際には1週間弱ほどで、再発行された「バンクカード」を封入した封筒(書留(かきとめ)が規定通りに郵送で届いた。さっそく、昼休みなどに銀行に出向いて、そこのATMで再発行された「バンクカード」と4桁「暗証番号」を用いて少額の出金をしてみたり、ATMで通帳に自動記帳をしてみる。問題なく達成できた。


 これにより、当該の横浜銀行でのインターネット・バンキングである「はまぎんマイダイレクト」の登録も試してみることが可能となる。しかし、銀行窓口での4桁「暗証番号」の再設定を完了直後に可能となるのか、再発行された「バンクカード」が郵送された直後に可能になるのかについては、聞きそびれてしまった(汗)。


――同日に「ゆうちょ銀行(郵便局)」でも、すでに口座自体は持っていたものの、今さらながらに「キャッシュカード」を新規作成して(汗)、同時に4桁「暗証番号」も設定。その「暗証番号」を用いてはじめてログインが可能となる「ゆうちょ銀行」のインターネット・バンキングである「ゆうちょダイレクト」がいつから登録可能になるのかについて、ゆうちょ窓口にて質問をしてみた。10分弱ほどをかけて窓口内の郵便局内マニュアル書籍などで調査をしていただき、お願いもしていないのにそのマニュアルのページ自体も見せてくださったのだが(恐縮の至りです)、それによるとゆうちょ銀行では、「暗証番号」設定後には即座に「ゆうちょダイレクト」は登録可能になるとのことだった。ということは、横浜銀行の「はまぎんマイダイレクト」も同様だとは予想はする(仮にダメでも専用サイトの画面上で「暗証番号」エラーになるだけだろうから、数日後にまた試してみればイイだけのことだろう(笑)。当方もそれを試してみようと思いつつも、オモテの仕事の多忙のために、結局は再発行された「バンクカード」の到着後に「はまぎんマイダイレクト」の設定をしたために、正確な登録可能時期については不明ということになる――


横浜銀行:キャッシュカードの暗証番号を忘れた

www.boy.co.jp

「キャッシュカード」を今さら初めて作る!(ゆうちょICキャッシュカード)

katoku99.hatenablog.com