假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありませんので、悪しからず!(笑)

私家版・複数PCへのウイルス対策ソフト導入メモ

(2012年11月25日(日)UP)


 2台目以降のPCを購入した場合、もしくは既存のPCが故障して修理した場合のウイルス対策ソフトの扱いメモ。


 以下、トレンドマイクロ社のウイルス対策ソフト・ウイルスバスターに限定。


 2台目以降のPC、厳密には1〜3台目分については、新たに金銭を支払う必要はない。
 1つの製品契約(購入)で、3台のPCにウイルスバスターをインストールすることが許可されている。
 1台目のPCにインストールしたウイルスバスターの「シリアル番号」(製品個々の番号)と同じ番号を、2〜3台目のPCのウイルスバスターに入力してあげるだけでよし。
 これにより、1台目と同じ「有効期限」の年月日も表示される。


 以下のサイトによると、新品のPCにインストール済であるウイルスバスターの体験版はアンインストールしてから、新たにウイルスバスターをインストールし直すようにとのこと。


http://safe.trendmicro.jp/support/vb/faq/install/newpc.aspx?cm_sp=Sup-_-vb_faq_rankTi6-_-FAQ2


 しかし、試しに新品の2台目以降のPCに、インストール済であるウイルスバスターの体験版をアンインストールせずに、そのまま体験版を起動して、1台目のウイルスバスターの「シリアル番号」を入力してみたところ、問題なく終了した。
 これにより、1台目と同じ「有効期限」の年月日も表示された。