假面特攻隊の一寸先は闇!読みにくいブログ(笑)

★★★特撮・アニメ・時代劇・サブカル思想をフォロー!(予定・汗)★★★ ~身辺雑記・小ネタ・ニュース速報の類いはありません

アニメ

ヴァイオレット・エヴァーガーデン ~ほか、私的には豊作だった2018年冬アニメ12本評!

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』『からかい上手の高木さん』『メルヘン・メドヘン』『キリングバイツ』『刀使ノ巫女』『citrus』『ゆるキャン△』『博多豚骨ラーメンズ』『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』『グランクレスト戦記』『恋は雨上…

少女☆歌劇 レヴュースタァライト ~声優がミュージカルも熱演するけど傑作か!? 賛否合評!

毎回の各話ラストでは、少女2~3名が知られざる学校の地下劇場に突如拉致される。「アタシ 再生産」の巨大字幕とともに、美麗なバンク映像で長々と描かれる、カラフルな軍服か制服もどきのミニスカ衣装が、自動機械や自動ミシンで衣料から裁断、超高速で裁…

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ~ぼっちラブコメだけど、テレ隠しに乾いたSFテイストをブレンド!

突然かまいたちに襲われたかのように全身に切り傷ができる。朝起きたら胸に猛獣のツメに切り裂かれたかのような大きな傷跡がある。周囲の人間に話しかけても誰ひとりとして自分の存在に気づかない……主要キャラが見舞われるこうした不可思議現象を、本作では…

迷家-マヨイガ- ~水島努×岡田麿里が組んでも不人気に終わった同作を絶賛擁護する!

**心に傷をかかえた現実世界からの脱走兵30人! 廃村へと移住! **密室群像劇の60年代和製SF特撮ホラーの古典『マタンゴ』&『吸血鬼ゴケミドロ』が元ネタか!? **助走台の「現実的」な「恐怖」が、本番の「非現実的」な「恐怖」&「笑い」へとスライド…

ガールズ&パンツァー最終章 第1話 ~微妙。戦車バトルを減らしたキャラ中心の2期も並行させた方がよかった!?

『ガルパン』の魅力とは、果たして水島監督がこだわりを示す、高クオリティのミリタリー描写だけなのか? いや、決してそうではない。 先のテレビシリーズ評や劇場版評で、「戦車バトル」こそが本作の主眼であり、その他の要素はラストの「戦車バトル」を最…

ガールズ&パンツァー ~爽快活劇に至るためのお膳立てとしての設定&ドラマとは!?

こうしたキャラの内面を掘り下げる描写は、あくまで本作における迫力あふれる戦車対決のアクションのカタルシスを、物理面だけでなく心理面でも最大限に盛りあげるための「お膳立て」、戦車対決の「舞台背景」や各人の信条などの戦う「動機」としてとらえる…

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! ~連載8年目にして人気再燃の理由を探る!

今どき髪も染めてない――オッサンの筆者には全然OKだけど――、ボサボサではないもののキチンとセットされているとも云いがたい各所の先っぽがハネた黒髪。チビで痩身・貧弱なツルペタ体型。ヒザより下に垂らした改造してない長めの制服スカート。 垂らした前…

チア男子!!・アニマエール・風が強く吹いている ~チア男女やマラソン部を描いたアニメの相似と相違

「チアダンス」を踊る男子という題材からも、絶対にイロモノのナンチャッテ的なギャグアニメだろう、タイトルからして「笑い」を取りに来てるよネ? ……などと思っていたら、マジメな作りの深夜アニメであった。 絵柄は少女マンガ系。よって、少女マンガが原…

SSSS.GRIDMAN総括 ~稚気ある玩具販促番組的なシリーズ構成! 高次な青春群像・ぼっちアニメでもある大傑作!

**作品世界がメインヒロインの造った箱庭だった! **玩具販促番組的なシリーズ構成&巨大戦演出! **衝撃の真相! しかし、深刻さの中でもコミカルさを忘れない **文化祭の中での孤独 ~我々オタの鏡像としての「ぼっちアニメ」要素 **副主役の特オタ少年・…

ULTRAMAN ~等身大マン・セブン・エース型強化服vs等身大宇宙人! 高技術3D-CGに溺れない良質作劇! 歴代作品へのオマージュ満載!

かつての巨大ヒーロー・初代『ウルトラマン』(66年)のデザインを模して、銀色のボディーに赤いラインが施されたメタリックな光沢を放つ金属製の強化スーツ。制服高校生男子クンが右拳を天に突き出すや、その強化スーツが科学特捜隊のヒミツ基地から粒子…

幼女戦記 ~異世界近代での旧独vs連合国! 新自由主義者の魔法少女vs信仰を強制する造物主!

魔法のホウキの代用品で空を飛ぶ魔法少女と、旧ドイツ軍との組み合わせ。 現役アニオタなら誰もが思うだろうが、前クール昨秋の『終末のイゼッタ』(16年)とも力ブるなぁ。両作共に人気声優・早見沙織がサブヒロインだしィ(笑)――アッチは気高き王女様、…

ワンパンマン ~ヒーロー大集合世界における最強ヒーローの倦怠・無欲・メタ正義・人格力!

国民的な絵本出自のヒーローの名前のパロディであることは一目瞭然だが、#1のオープニングのタイトルと楽曲で、英語表記が「ワン・パンチ・マン」だと知る。……フザケるのもたいがいにしろ!(笑) アタマ悪すぎる内容。だけど、ムチャクチャ面白い! 趣味…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 往年の国産ヒーローのアレンジ存在たちが番組を越境して共闘するメタ・ヒーロー作品だけれども…

ポップでカラフルな色彩で、ディテールは省略された昭和中期のビル街や繁華街に郊外、電柱・看板などの背景美術群。そこにカブるのは、架空の元号「神化41年7月」やら「神化46年4月」やらのバカでっかいテロップ。 この字幕に、40代以上のオッサンオ…

サムライフラメンコ ~ご町内⇒単独⇒戦隊⇒新旧ヒーロー大集合へとインフレ! ヒーロー&正義とは何か? を問うメタ・ヒーロー作品!

昨年2013秋~今年2014冬にかけて2クールで放映された、特撮変身ヒーローもののパロディアニメだ。いや、特撮変身ヒーローものへのガチンコの愛・オマージュ・メタ的な批評性にあふれた深夜アニメでもあった!? 当初は特撮変身ヒーローものを笑いの…

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち #1〜10 〜戦争モノの本質とは!? 愛をも相対視する40年後のリメイク!

2018秋アニメ『GODZILLA 星を喰う者』 〜「終焉の必然」と「生への執着」を高次元を媒介に是々非々で天秤にかける! 2018秋アニメ『SSSS.GRIDMAN』 〜リアルというよりナチュラル! 脚本より演出主導の作品! 2018秋アニメ『機動戦士ガンダムNT』 …

SSSS.GRIDMAN 〜リアルというよりナチュラル! 脚本より演出主導の作品!

(2018年12月8日(土)UP) 『SSSS.GRIDMAN』総括 ~稚気ある玩具販促番組的なシリーズ構成! 高次な青春群像・ぼっちアニメでもある大傑作! 2018秋アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』#1〜10(第一章〜第三章) 〜戦争モノの本質とは!? 愛をも…

『美少女戦士セーラームーン20周年記念BOOK』に畏友が執筆参加!

拙ブログ・トップページ(最新10記事) 拙ブログ・全記事見出し一覧 度重なる発行延期の末、20周年ならぬ24周年(笑)の2016年の今年10月、ついに刊行された商業誌『美少女戦士セーラームーン20周年記念BOOK』! (過日10月15日(土)からの20周年記念ミュー…

ザ・ウルトラマン ジャッカル対ウルトラマン 〜日本アニメ(ーター)見本市出展作品!

『ULTRAMAN』 ~等身大マン・セブン・エース型強化服vs等身大宇宙人! 高技術3D-CGに溺れない良質作劇! 歴代作品へのオマージュ満載! 『ウルトラマンジード』最終回「GEEDの証」 〜クライシスインパクト・幼年期放射・カレラン分子・分解酵素・時空修…

ももくり・この美術部には問題がある!・チア男子!!・初恋モンスター・Rewrite・ReLIFE・orange 〜2016年夏アニメ中間評

**ももくり デザイン骨格シッカリしてない系で、手足体が棒の淡泊な細い描線による萌え絵のキャラデザ。 小鳥がさえずっているような超音波系の声と、ソバージュ・ヘアで全身女のコ! といった風情の小柄で小顔な制服姿の美少女高校生主人公――サブ主人公?――…

げんしけん二代目 〜非モテの虚構への耽溺! 非コミュのオタはいかに生くべきか!?

都内の椎応(しいおう)大学にあるサークル・現代視覚文化研究会=略称・「げんしけん」で繰り広げられる「日常」=「オタ的青春」まっしぐら! を描く群像劇である。 「視覚文化」とは言っても、その活動の中心として扱われているのは漫画とコスプレであり…

響け! ユーフォニアム 〜手放しの傑作か!? 2015年春アニメ評

『たまこラブストーリー』 〜親密な商店街にオタの居場所はあるか!? 『映画 聲の形』 ~希死念慮・感動ポルノ・レイプファンタジー寸前!? 大意欲作だが不満もあり(長文) 『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』 ~眼帯少女も高1なら可愛いけど高3…

キズナイーバー・ハイスクールフリート・甲鉄城のカバネリ・少年メイド・坂本ですが?・ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?・文豪ストレイドッグス 〜2016年春アニメ序盤評

『ももくり』『この美術部には問題がある!』『チア男子!!』『初恋モンスター』『Rewrite』『ReLIFE』『orange』 ~2016年夏アニメ中間評 『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』『六花の勇者』『おくさまが生徒会長!』『干物妹!うまる…

ラブライブ!(第2期) 〜2014年春アニメ評

第1話『もう一度ラブライブ!』冒頭、音ノ木坂学院理事長から、廃校が決まりかかっていた学園を存続することが、講堂で全校生徒に正式に発表される。 前生徒会長となった絢瀬絵里が客席で拍手を続ける中、舞台袖から新生徒会長で、学園のスクールアイドル・…

ラブライブ!(第1期) 〜2013年冬アニメ評

入学する生徒の激減により、3年後に廃校の危機が迫る女子高・音ノ木坂学院に通う高校2年生で、和菓子屋「穂むら」の娘・高坂穂乃果が、学院への世間の注目を集めて入学希望者を激増させるため、アイドルグループ・μ′s(ミューズ)を結成、廃校を阻止しよ…

SHIROBAKO(後半第2クール) 〜アニメ制作をめぐる大群像劇が感涙の着地!

『SHIROBAKO』第2クールは人気連載漫画『第三飛行少女隊』の映像化権を獲得したものの、何度も「万策尽きた!」の状況に追いこまれることとなる武蔵野アニメーション――以降、通称である「ムサニ」で表記――のあまりに過酷な製作現場が、「制作進行…

SHIROBAKO(前半第1クール) 〜アニメ制作の舞台裏を描く大傑作爆誕!

出身高校でアニメーション研究会に所属し、いつか自分たちで製作したアニメを世に送りだそうという「夢」を、現在進行形で追い続ける5人の美少女たち。 その中のひとりで、念願のアニメ製作会社・武蔵野アニメーションに就職した宮森あおいが、劇中内での秋…

惡の華・ローゼンメイデン・琴浦さん・私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 〜2013年4大ぼっちアニメ評

読書が好きで、フランスの詩人・ボードレールの詩集『悪の華』(1857年)に心酔する、主人公の冴えない中学2年生・春日高男(かすが・たかお)。 彼は1年前から片想いしていた同級生・佐伯奈々子(さえき・ななこ)の体操着とブルマーを、ひょんなこと…

がっこうぐらし!・それが声優!・アクエリオンロゴス 〜2015年夏アニメ評

『アクエリオンロゴス』 「カッコよさ」と「おバカさ」の同時両立をねらった人気合体ロボットアニメ『創聖のアクエリオン』(05年)シリーズも早くも10周年! その第3作目である本作は、本稿執筆時点の今のトコロは前2作とは無関係のようだ。 『それが…

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり・六花の勇者・おくさまが生徒会長!・干物妹!うまるちゃん・実は私は・下ネタという概念が存在しない退屈な世界 〜2015年夏アニメ中間評

**おくさまが生徒会長! (金曜25時50分 tvkほか) 若いオタは知らないであろう大むかしの超特大ヒットTVドラマ『おくさまは18歳』(70年)のもう何十回目だかになるのかも判らないほどの「またかよ」的な翻案企画。そのオタ向け現代版で、10…

ラブライブ!・Wake Up,Girls!・アイドルマスター 〜2013〜14年3大アイドルアニメ評

「♪それぞれが ス〜〜キな こ〜と〜で、がんばれ〜るなら〜」 のあたり、右腕をゆっくり伸ばして重たいものを持ち上げてるような振付のリフレインがイイよネ。 アイドルのお姉ちゃんたちが集団でスキップしながら複数の円陣を組んだり、ニコニコしながら両手…